日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

おかもとまりの結婚相手nao(菅原直洋)はどんな人?元嫁のasとの関係は

      2015/05/09

広末涼子さんのモノマネでブレイクしたお笑いタレント、おかもとまりさん(25)が14日に
作曲家のnao(本名 菅原直洋)さん(34)と先日入籍したことをブログで報告。
同時に妊娠6カ月であることも発表された。
ふたりの交際は去年から報じられており
今年2月にはnaoさんと、彼の息子と3人で暮らしていることを明かしていた。
既に1児の父であるnaoさんだが、彼はどのような人物なのだろうか。

nao(菅原直洋)さんはどんな人?

naoさんは、レコード会社であるSOUND PEACEに所属している
作曲家・編曲家・音楽プロデューサーである。
2002年には川嶋あいさんと「I WiSH」を結成し
デビューシングル『明日への扉』がフジテレビ系バラエティー番組「あいのり」の主題歌に抜擢され
誰もが知っている代表作となった。
2005年にI WiSHが解散してからも、川嶋さんのサウンドディレクターを経て
作曲家・編曲家としての活動を行っている。

元嫁のas(tamami)さん

ひとり息子の母親でもある元嫁は
以前歌手として活動しておりnaoさんがプロディースを手がけていたasさんである。
2007年にふたりは結婚、翌年には第一子が誕生した。
しかし、彼女は脳の呼吸を司る部位に疾患を持っており
結婚前から病気の療養中で、音楽活動も休止していた。
そして、2011年に呼吸困難の発作を起こし救急車で搬送され、
半月間の闘病生活の末、そのまま帰らぬ人となってしまったのだ。

asさんとの死別の後に、おかもとまりさんとの出会いを果たしたnaoさん
彼はどのような気持ちで交際を始めたのだろうか。
きっと辛い経験をしたnaoさんにとって、おかもとまりさんの存在は
この上ない心の支えだったことだろう。

最後に

元妻のasさんを亡くした悲しみを胸に抱きながらも、おかもとまりさんとの結婚を決めたnaoさん。
naoさんの事情を理解し、息子さんごと受け入れたおかもとまりさん。
そんなおふたりのエピソードには、他人である私も勇気を与えられた。
naoさんおかもとまりさん夫妻とnaoさんの息子さん、そしておふたりの間に生まれる新しい命
4人家族の末永い幸せを願っている。

スポンサードリンク

 - 芸能