日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

日本遺産と世界遺産の違いとは?登録の条件とどこが認定されている?

      2015/05/09

4月21日に文化庁が国内初となる日本遺産を18件選定したと発表しました。
2015年初となる試みで全国の自治体からは83件の申請があっりその中から18件が選ばれました。
2020年の東京オリンピックに向けて目標は100件の認定を目指すとしています。
そもそも世界遺産があるのに日本遺産を認定するその意味と違いはなんなのか?
どこが認定されおすすめの日本遺産はどこなのかを考察していきます。

スポンサードリンク


日本遺産と世界遺産の違いとは?

まず日本遺産とは日本政府が文化財を点から面への展開するのを目的としたものと提唱した。
文化財をただ保護するだけでなく、それを積極的に活用していこうという目的を示す施策を指す。

日本遺産が出来た経緯は世界遺産登録を目指す地域や文化財が世界遺産への不登録勧告を受けた為支援事業を行う意味がある。
「武家の古都・鎌倉」が2013年に不登録勧告されている。
世界遺産の暫定リストに掲載されている文化財や地域を支援する為、また観光誘致や地域復興を目的にしようというのが日本遺産の試みである。

一方で世界遺産とは、地球上の自然や歴史建造物などは人の手によってや、環境の影響を受けて風化してしまうものを守っていこうというもの。
世界中の人が協力して自然や建造物を保護していこうと定められた物を指します。
国や地域の人達が誇る自然環境や重要文化財、絶滅危惧種が多数生息している場所などが認定されている。

日本遺産の登録条件は?

自治体や民間企業、NPOから登録候補を募集する形をとるとのこと。
また、古来の朝廷や公家、武家の行事や法令・制度・風俗・習慣・官職・儀式・装束などをそれらを研究している研究者達の会議に認定はゆだねられるとことである。
また指定ではなく認定扱い。

現在はどこが認定されているの?

2015年(平成27年)4月25日現在

名称 と 自治体
1近世日本の教育遺産群 水戸市(茨城県)、足利市(栃木県)、備前市(岡山県)、日田市(大分県)

2かかあ天下―ぐんまの絹物語― 桐生市、甘楽町、中之条町、片品村

3加賀前田家ゆかりの町民文化が花咲くまち高岡―心、技、心― 高岡市

4灯り舞う半島 能登 ~熱狂のキリコ祭り~ 七尾市、輪島市、珠洲市、志賀町、穴水町、能登町

5海と都をつなぐ若狭の往来文化遺産群 ~御食国若狭と鯖街道~ 小浜市、若狭町

6「信長公のおもてなし」が息づく戦国城下町・岐阜 岐阜市

7祈る皇女斎王のみやこ 斎宮 明和町

8琵琶湖とその水辺景観―祈りと暮らしの水遺産 大津市、彦根市、近江八幡市、高島市、東近江市、米原市

9日本茶800年の歴史散歩 宇治市、和束町、木津川市、宇治田原町、八幡市、城陽市、京田辺市、南山城村

10丹波篠山デカンショ節―民謡に乗せて歌い継ぐふるさとの記憶 篠山市

11日本国創成のとき―飛鳥を翔た女性たち― 明日香村、橿原市、高取町

12六根清浄と六感治癒の地 ~日本一危ない国宝鑑賞と世界屈指のラドン泉~ 三朝町

13津和野今昔 ~百景図を歩く~ 津和野町

14尾道水道が紡いだ中世からの箱庭的都市 尾道市

15「四国遍路」~回遊型巡礼路と独自の巡礼文化~ 愛媛県・高知県・徳島県・香川県の各57市町村

16古代日本の「西の都」~東アジアとの交流拠点~ 太宰府市

17国境の島 壱岐・対馬 ~古代からの架け橋~ 対馬市、壱岐市、五島市、新上五島町

18相良700年が生んだ保守と進取の文化 ~日本でもっとも豊かな隠れ里―人吉球磨~ 人吉市、錦町、あさぎり町、多良木町、湯前町、水上村、相良村、五木村、山江村、球磨村
自治体
引用元:http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG23H6F_U5A420C1000000/

最後に

日本遺産の登録認定でどこまで地域復興や観光誘致の効果があるかはまだ不明ですが、漠然と凄い所があるなという認識を持ってもらうと観光などで認定された日本遺産に足を運ぼうと思う方も多いのではないでしょうか?

スポンサードリンク

 - 都市伝説・雑学・生活の知恵, 観光・お出かけ・ご当地