日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

残りの果物も食べられる!デトックスウォーターの作り方と効果は?

   

今日、テレビ番組でデトックスウォーターが取り上げられていて、
恥ずかしながら私、その存在を初めて知りました。
デトックス効果のある飲み物としてはスムージーが有名ですが、
デトックスウォーターとはどのようなものなのでしょうか。
気になったので、作り方や効果も調べてみました。

スポンサードリンク


デトックスウォーターとは?

 

ミネラルウォーターに、好きな果物や野菜を入れただけという、とてもシンプルな美容ドリンクのことです。
砂糖などの調味料は、一切使いません。
海外のセレブの間で流行となり、日本のモデルさんもよく飲まれているのだとか。
果物のカラフルな色合いでとても可愛いので、Instagramでデトックスウォーターの画像を投稿する人も多いそうです。
勿論、見た目が可愛いだけではありません。
普通の水でも1.5~2リットル飲めば、十分なデトックス(体内の不純物の排出)効果があるといわれますが、
味がなくてたくさん飲むことが難しいという方もいるのでは。
このデトックスウォーターは、フルーツの味や香りがほんのり溶け込んでいて美味しいので、
飲みやすく、リラックス効果も期待できます。
加えて、果物や野菜の種類によって、ただのミネラルウォーターにはない様々な効果も得られます。
詳しくは、次の項目でご紹介します。

入れる果物で効果が変わる!

デトックスウォーターに使う果物や野菜に決まりはなく、自分の好きなものを使えばOK!
好きな果物をひとつだけ入れるのでも良いし、いろいろな組み合わせを試してみるのも楽しいですね。
しかも、入れた食材によって異なる効果を得ることができます。
ここでは、デトックスウォーターで得られる代表的な栄養素と効果を挙げてみました。

ビタミンC:肌荒れに効果があり、美しい肌を保てます。
レモン、オレンジ、グレープフルーツ、みかん、キウイ

カリウムまたはペクチン:デトックス効果を倍増し、むくみ等を改善してくれます。
キュウリ、スイカ、りんご

ポリフェノール:抗酸化作用があり、アンチエイジングに役立ちます。
ブルーベリー、ラズベリー

他にも、脂肪燃焼にはレモンやグレープフルーツ、リフレッシュしたいならハーブ系、
身体を温めたいならしょうがやシナモンなど、
入れるものによって、効果は無限大に広がっていきます!

デトックスウォーターの作り方

デトックスウォーターの作り方は、とっても簡単です。

必要なもの:ミネラルウォーター(炭酸水でもOK)・好きな果物や野菜・ボトルまたはビン

作り方
1.フルーツを、ボトルまたはビンに入る大きさに切る
2.ボトルまたはビンに、フルーツを詰め込む
3.ミネラルウォーターを入れる
4.冷蔵庫に入れ、一晩寝かせる(時間がない場合は、最低4時間)

何と、これだけで出来ちゃいます!
出来たデトックスウォーターは、なるべくその日に飲みきりましょう。
残った果物はそのまま食べても良いし、ヨーグルトに入れたりサラダに使ったりすれば、
ゴミとして捨てるなんて、勿体無いことをする必要もありません。

好きな果物といっても何を入れたらいいの~?と迷う方もいるかと思います。
そこで、オススメの組み合わせをチョイスしてみました。

レモン・パイナップル・ライチ
ハチミツを加えても良し。甘くて飲みやすい初心者用のレシピです。
疲れや肌荒れが解消されます。

レモン・イチゴ・リンゴ・ミント・シナモン
美肌効果に特化した果物を厳選しました。
アンチエイジングも期待できます。

レモン・グレープフルーツ・オレンジ・キュウリ・ミント
ダイエットにはコレ!
脂肪燃焼・デトックスがはかどり、健康的に痩せられます。

最後に

見た目も可愛いし、美味しいし、いろんな効果があるし、
デトックスウォーターは、まるで魔法の飲み物ですね!
夏にかけての水分補給に、爽やかなデトックスウォーターはピッタリ。
是非あなたもいろんな果物に挑戦してみて、お気に入りの組み合わせを見つけてみてください。

スポンサードリンク

 - 美容・健康・ダイエット