日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

お粥ダイエット方法と効果は?リバウンドや失敗はしないって本当?

   

お粥

お粥ダイエットって最近話題になっていますが、そんなダイエット初めて聞きました。
そもそも○○ダイエットって多すぎて把握しきれないのが現状です。
サプリやジムなどみたいにお金を使うこともほぼほぼないと思いますが、実際に痩せれるのか疑問なところです。
お粥ダイエットとはどのような方法で実践をすると効果が出るのかや、ダイエットをやるからにはリバウンドや再現性がどれぐらいあるのかについても考察していきます。

スポンサードリンク



お粥ダイエットの方法とは


考案者は土田メディカルクリニックの土田隆院長が考案されている。
1)5分がゆ(お粥)を食べる。
2)2週間のみ挑戦する
3)おなかがすいたらすぐ食べる
4)たんぱく質を取る
5)塩分はトッピングで摂る
6)野菜は摂らない
7)運動する
8)2週間が終われば次回は半年後に挑戦すること

以上がお粥ダイエットの方法となります。
野菜を摂らないとは斬新ですね。
私は野菜が大好きなのでこのダイエット方法は合いそうにあいませんかね・・・
2週間程度なら野菜摂らない我慢ぐらいはできそうですが。

塩分はお粥によく合う梅干などが良いのではないでしょうか?
肉もお粥のトッピングに合うので以外に食べるの好きな人は良心的なダイエットではないでしょうか?

期待できる効果とリバウンドや失敗はあるの?


お粥ダイエットで期待できる効果というのが下記になるそうです。
1)リバウンドしづらい
2)腸内環境を整える
3)体脂肪が燃焼しやすくなる
4)デトックス効果がある

先ほどの方法でも紹介しましたが、2週間やるだけで良いらしいので長期的にやる必要はありません。

お粥は普通のご飯に比べ、水分が多い為カロリー自体が低い。その為、消化吸収が早いため少量で血糖値が上がり、満腹感を僅かな量で得られる。
普通のご飯とお粥とを比較したら、大腸に到達するまでの時間がお粥は半分の時間で到達するとのことです。
土田さん曰く「肥満体型の人が3食お粥生活を2週間続けることで、最大で現体重の10%痩せることが可能」とのことです。

再現性は高いとのことで、今までダイエットに後ろ向きな人も試してみるのをおすすめします。

※ただし、方法にも記載しましたがあくまで運動を取り入れることも忘れずに!!

様々な方のブログを拝見しましたが、ほとんどの人が減量に成功しているみたいですね。

最後に

倖田來未さんもこのダイエットを実践して痩せたとのことで結構前からあるダイエット方法みたいですね。夏までに頑張って痩せたいという方は2週間のお粥ダイエットを試してみるといいかもしれませんね。

関連記事

夏に向けてダイエットする為に知っておきたいNG行動とは?



 

スポンサードリンク

 - 美容・健康・ダイエット