日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

京都亀岡にイギリスの村が!ドゥリムトン村へのアクセスと口コミ紹介

   

イギリス村

京都の亀岡で英国気分の味わえる施設「ドゥリムトン村」が今、注目を集めています。
近年新しくできた亀岡のスポットのようですが、まだ知らないという方も多いのでは。
でも、関西で本格的な異国情緒に触れられるなんて珍しい!知らないのは勿体無いです。
そこで、ドゥリムトン村がどういった所なのか紹介したいと思います。

スポンサードリンク



ドゥリムトン村とは?

京都亀岡市内に最近作られた、イギリスをモチーフにした施設です。
敷地の広さはややひかえめですが、一歩踏み入れるとそこには蜂蜜色の建物やカントリー調の庭が!
京都にいながら、まるで英国に迷い込んだような気分を味わえます。
イギリス料理の楽しめるレストラン「ポンオーク」をはじめ、
ヨーロッパから直輸入されたアンティークの並ぶ店、
ホテルやチャペルもあるのだとか。

レストラン「ポンオーク」
ドゥリムトン村の入り口に構えるレストラン。
屋根には煙突が立っており、古風な佇まいが良いですね。
店内のテーブルやオブジェもアンティークで揃えられており、
お料理を頂く前から異国情緒を味わえます。
メニューはイギリスの本格的な料理、フィッシュ&チップスやミートパイなど。
最近、外の景色を見ながら紅茶を飲める、ティールームもできたそうです。

村のお宿「B&B」
B&Bとは、英語圏の国にある小規模な宿泊施設で、
宿泊と朝食のセットをリーズナブルに利用できるものです。
そんなB&Bが、ドゥリムトン村には5棟建てられており、
ひとつひとつのコテージには個性があって、どのコテージになるかはお楽しみなのだとか。
パブも併設されており、非日常な休日を楽しむことができます。

アクセス
JR亀岡駅よりバス乗車、京都学園大学前で乗り換え、奥野(ドゥリムトン前)下車すぐ
亀岡にはJRのほかに、嵐山からのトロッコ電車も通っています。

利用客の口コミ

石造りの建物が並び、イングリッシュガーデンの広がるのどかな田舎風景は、
まるでイギリスのコッツウォルズに来たようだと、英国情緒を愛する人々から絶賛されています。
レストランの料理も本格的なうえにボリュームもたっぷりあり、大満足間違いなし。
ただ、広大なテーマパークを想像して行くと、コンパクトさに驚いてしまう人もいるようなので、
トロッコで通じている嵐山の観光や、亀岡のいろんなスポットと一緒に楽しむのが良いかもしれません。

最後に

亀岡にこんな新スポットが登場していたなんて、驚きでした。
これから話題が更に広まれば、温泉やコスモス畑に次ぐ、亀岡を盛り上げる観光地になってくれるでしょう。
夏休みなどの長期休暇に訪れて、B&Bに泊まりながら異国情緒を感じる贅沢な日々を過ごしてみたいですね。

スポンサードリンク

 - 観光・お出かけ・ご当地