日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

2015蛍の時期はいつで京都の観賞スポットおすすめは?

      2015/05/25

ゴールデンウィークも終わりもうすぐ梅雨がやってきますね。それが終わり初夏になると
思いだすのが、蛍という方も多いのではないでしょうか?
京都に住んでいた時に近所の川沿いを夜散歩してたら、人だかりが出来ていたので皆さんと同じ方向を見たら綺麗な光が飛んでいるのを見かけました。
皆さん立ち止まってみていたのは蛍だったんだと思いだします。
今回は例年より蛍の鑑賞時期が少し早いと予想されているのでいつ頃が見頃で京都のおすすめな鑑賞スポットを紹介していきます。

スポンサードリンク



一般的な蛍の鑑賞時期はいつ頃か?

蛍の光
引用元:digitalphoto.cocolog-nifty.com
種類によって違ってきますが以下の通りになります。
代表的な蛍をいくつかピックアップして紹介していきます。

ゲンジホタル
見頃な時期:5月下旬から6月下旬
生息地:本州・九州・四国で鑑賞できます。

ゲンジホタルの鑑賞できる場所は河川の周辺で見れます。
特徴として、背中に十字模様があり6月から7月にかけて発光する姿を見ることができます。
蛍は綺麗な川に住んでいる物だと思っていたのですが、汚れすぎず、綺麗すぎない川に生息していることを調べてみて初めてしりました。
曲線的に飛んでいます。

ヘイケボタル
見頃な時期:7月から8月
生息地:全国で鑑賞可能

ヘイケボタルの鑑賞できる場所は水の流れがない所で見れます。
池や水田など
特徴として、背中に縦に線が1本あり7月から8月にかけて発光する姿を見ることができます。
直線的に飛んでいます。
蛍の発光する姿が観測できる時間帯は夜3回チャンスがあるらしいです。
1回目:20時から21時
2回目:23時頃
3回目:2時頃

蛍の寿命は成長してからは7日から10日といわれています。蛍の生態系が絶滅の危機にさらされているので鑑賞はしても捕まえることはやめてあげましょう!!

京都で蛍の鑑賞が出来るオススメスポット

宇治市植物公園
5月下旬から6月中旬にかけて蛍の鑑賞する為に夜間開園している。植物を蛍火で照らす風景がいとおかしです。
けいはんな記念公園
5月下旬から6月中旬にかけて蛍の鑑賞会が開かれ同時にコンサートや蛍についての講座なども開かれている。
下鴨神社
言わずと知れて名所です。6月上旬には蛍火の茶会が開催されます。
宝ヶ池公園
京都の蛍鑑賞の穴場スポットとして「椿の道」をおすすめします。
清滝
谷川に沿って遊歩道から見るのも良いですし、3本の橋から見るのも風情があります。
貴船
市内よりも少し遅く6月中旬から7月入る頃までが見頃となります。

最後に

古くから日本人に愛されてきた蛍。幻想的な蛍火を鑑賞しながらこの夏の思い出作りをしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

2015蛍の大阪でのおすすめ観賞スポットと見頃の時期は?

スポンサードリンク

 - 動物, 観光・お出かけ・ご当地