日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

2015大阪舞洲ゆり園のアクセスと混雑状況!実際に行った評判は?

   

ユリ

先日、大阪舞洲ゆり園がオープンするというCMをテレビで偶然見かけて、
大阪にこんな大規模なゆり園があったことを初めて知り、驚きました。
私と同じようにCMで気になった方も多数おられると思うので、
ゆり園へのアクセスなどの情報や、昨年行った人々の評判などをまとめてみました。

スポンサードリンク




ゆり園の内容とアクセス

大阪舞洲ゆり園は、2013年にオープンした大阪の新たな名所で、
大阪湾沿いの広大な敷地に、250万輪ものゆりが咲いています。
咲き乱れるゆりの色鮮やかな絶景を楽しみながら、大阪湾も拝むことができるなんて、
とても贅沢な名スポットですね。

開園期間:5月30日(土)から7月5日(日)まで
営業時間:平日9:00~17:00 土日9:00~19:00
入園料:大人(中学生以上)1200円 小人(4歳~小学生)300円

アクセス
JR環状線「西九条」駅下車、大阪市営バス81系統で「舞洲スポーツアイランド」まで
JRゆめ咲線「桜島」駅下車、北港観光バス・舞洲アクティブバスで「ロッジ舞洲前」まで
大阪市営地下鉄中央線「コスモスクエア」駅下車、北港観光バス・コスモドリームラインで「ロッジ舞洲前」まで

どの線の電車を利用しても、バスへの乗り換えが必要になります。
また車でお越しの際は、新しい施設のためカーナビに情報が登録されていないので注意しましょう。

混雑状況と評判

大阪舞洲ゆり園がオープンした2013年の6月上旬は、開園時間からかなり混雑していたようです。
駐車場は開園1時間前の8時で既にほとんど埋まっており、日中には大混雑だったとか。
加えて、週末は混みやすいけれども平日は意外と混雑がそこまで酷くなく、快適に見られたという情報も。
ただ、今年はテレビでもCMが放送され認知度が上がっているので、前の年よりも混雑する可能性もあります。
ゆり園のようすは公式ツイッターアカウントで呟かれるらしいので、開花状況と共にチェックしておきましょう。

それだけ混雑するだけあって、ゆり園の評判は上々でした。
大阪湾に咲く色とりどりのゆりは一見の価値ありという口コミが多く、
特に夕焼けを拝める時間帯の景色には感動した、というのが印象深かったです。
また、毎年ゆり園の設備も進化しており、
ゆりの花の数が増えただけでなく、遊歩道も整備され、
心地よく散歩を楽しみながら、ゆりを観られるようになっているそうです。
ゆりがもう枯れかけていて、少し残念だったという意見もあったので、
見頃の時期は、随時確認しておくと良いでしょう。

最後に

最近出来た大阪の新スポット、大阪舞洲ゆり園。
昨年の時点でも結構認知度は高く、たくさんの人が訪れていたのですね。
それほど注目度の高い、ゆりの名所だということでしょう。
皆様も是非一度、数え切れないほど咲き乱れるゆりの美しさを堪能してみては。

スポンサードリンク

 - 観光・お出かけ・ご当地