日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

スプラトゥーンの新武器パブロは弱い?立ち回り方のコツを紹介!

   

相変わらずゲーマーの心を掴んで離さない、任天堂のWii U用対戦アクションゲーム「Splatoon(スプラトゥーン)」。
そのスプラトゥーンにおいて本日6月6日の11時、新しい武器である「パブロ」が追加されました。
筆のようなキャッチーな見た目で、発売前から注目度の高かったパブロ。
しかしこのパブロ、多くのユーザーが「弱い」という声を漏らしているのです。
新武器パブロは本当に弱いのでしょうか?プレイヤーの感想とともに、立ち回り方のコツも調べてみました。

スポンサードリンク


スプラトゥーンに新武器「パブロ」登場!

スプラトゥーンに筆のような見た目をした新武器「パブロ」が追加されました。
その形の可愛さもあり、実装を待ち望んでいたプレイヤーも多かったようです。
ローラータイプの武器の一種で、パワーや塗る範囲は他のローラーよりも劣りますが、
塗り進むスピードの速さが特徴です。
サブウェポンは「スプリンクラー」で、壁や地面に取り付け、壊されるまで周りにインクをばら撒き続けます。
スペシャルウェポンは「トルネード」。ゲームパッドの画面で狙う場所を選び、大型のミサイルを発射することができます。

新武器パブロは弱い?

そんな注目の新武器パブロですが、すでにネットでは「弱い」という感想が出回っています。
実装されたばかりの新武器なので、はじめは試しに使ってみるというユーザーも多かったのですが、
まだ1日も経っていない状況にも関わらず、パブロの数がみるみる減っているという声が。
他のローラーのように塗る範囲が広いわけでもなく、攻撃力も弱く轢いて敵を倒すことが難しいので、
メインで戦ったり塗ったりするのには滅法向かないそうなのです。
オンラインバトルでは、パブロが2人以上味方に居たら負けとまで言われ、
ローラーを扱う初心者と同じように、上級者のカモにされているという悲しい事実も。
サブウェポンとスペシャルウェポンがどちらも優秀なので、メイン戦力は控えめにされてしまったのでしょうか。
従来の武器よりも、使いこなすには立ち回り方にコツが必要なようですね。

立ち回り方のコツ

しかし、戦力が低いからといって、その武器を弱いと決め付けることができるでしょうか。
メインで戦ったり塗ったりすることに向かないのならば、サポートに回ればよいのです。
公式では、相手の死角に回り込んで連打でインクを浴びせる戦術が紹介されています。
見つからないように獲物に近づくという所は、従来のローラーと同じ立ち回りになりますが、
今までのように轢いても一発で倒すことができないので、奇襲をかけるときは筆を振ってインクを飛ばしましょう。
また、塗りながら移動するスピードが何とイカダッシュ並みに速く、インク消費も少なめなので、
バトルの始まりに味方が走るインクの通路を作ってあげたり
相手の守りが薄くなったときに、敵陣に一気に攻め込む道を塗り進めるのが良いでしょう。
遠距離近距離問わず戦いが苦手なので、大事なのは相手に見つからないこと。
敵の死角で筆やスプリンクラーを使って塗っていき、トルネードで奇襲をかけましょう。

最後に

なるほど、パブロはメインで戦ったり塗ったりするというよりは、
インクの道を作ったり相手に奇襲をかけたり、サポート役に向く武器なのですね。
弱いだなんてとんでもない、うまく使えばパブロ使いは厄介な相手になりそうです。
今はパブロの数が多く邪魔者扱いですが、しばらくすれば数のバランスも良くなり、
オンラインでも活躍することができるでしょう。
ただ、扱い方や立ち回りにコツが必要なのは事実なので、負けても懲りずに練習あるのみです!

関連記事
スプラトゥーンのミーバース絵のまとめ画像あり!才能の無駄使いだが面白い!!
スプラトゥーンのガチマッチもうすぐ開放!ルール攻略とおすすめ武器は?
スプラトゥーンイカ式告白方法とは?イカ同士の告白が流行っている?
スプラトゥーン第2回フェスのミーバースまとめ!第3勢力が続々と!?

スポンサードリンク

 - 漫画・アニメ・ゲーム・特撮