日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

ドラゴンボールで科学する!大阪会場はどこ?前売り券と混雑予想

   

ドラゴンボール かめはめ波

引用元:www.geocities.jp
孫悟空のように自分の手からかめはめ波を打つことを、子どもの頃夢見た方も多いのではないでしょうか。
そんな夢が科学の力で現実になる研究所が、大阪に期間限定で登場します。
その名も「ドラゴンボールで科学する!」!
かくいう私もそんな夢を見た一人なので、とても気になります。
大阪の会場や前売り券情報、混雑予想などをまとめてみたので、一緒にチェックしていきましょう。

スポンサードリンク



ドラゴンボールで科学する!が大阪でも開催!

昨年名古屋で開催され10万人以上が訪れた、大人気のマンガと科学をコラボさせた特別展、
「ドラゴンボールで科学する!」が今年の夏、大阪にもやって来ます。
ストーリーにも登場するカプセルコーポレーションを模したラボ「先端科学研究所」で
マンガ内のキャラクターになりきってドラゴンボールを集めたり、
集中力を高め、清い心の持ち主しか乗れないという筋斗雲に挑戦したり、
何と、かめはめ波を打つこともできちゃいます。

ドラゴンボールで科学する!はどこで開催される?

今回のドラゴンボールで科学する!の会場はグランフロント大阪。
北館地下1階にあるナレッジキャピタルのイベントラボに、カプセルコーポレーションが登場します。
期間は7月18日(土)から8月31日(月)で、夏休みにお子様と行くのにもぴったりです。
営業時間は9時半から19時まで。
料金は、前売り券が一般1,300円、中高生800円、小学生以下500円、
当日券が一般1,500円、中高生1,000円、小学生以下700円です。
前売り券を買うと、どの年齢でも当日券より200円お得ですね。

前売り券の販売状況と混雑予想

どうせ行くなら前売り券を買って、少しでもお得な方がいいですよね。
ドラゴンボールで科学する!の前売り券は、既に5月から販売が始まっており、
各コンビニのチケット販売機やウェブサイトなどで購入することができます。
人気イベントのため、売り切れのおそれもあるので、
予定が決まっているのなら、早めに買っておくことをオススメします。

そして、気になる混雑の予想ですが、
昨年の名古屋やお台場の会場もとても賑わっていたらしく、大阪でも相当混むことが予想できます。
ブースごとに待ち時間も発生しており、お盆の時期の名古屋会場では、
多くのブースで10分以上、人気のあったかめはめ波のブースでは50分超えの行列ができました。
やはり、お盆休みは来場者が増えるので、少し時期を外して行くのが良いかもしれませんね。
あと、かめはめ波と筋斗雲のブースはとても人気があり待ち時間が発生しやすいので、
もし混んでいたら他のアトラクションを先に楽しんでおいて、空いた時間を見計らって人気のブースに並べば時間を無駄にしないと思います。

最後に

かめはめ波だけでなく、筋斗雲に乗ったりドラゴンボール探しもできるなんて
まるでドラゴンボールの世界に入ったような気分が味わえそうですね。
楽しみながら科学知識も身につけられるので、
お子様と勉強がてら行くのも良いですね。
前売り券の購入はお早めに、混雑に気をつけて行きましょう!

関連記事→2015大阪京セラドーム謎解きゲーム迷宮の館2感想!期間はいつまで?
     妖怪ウォッチランド大丸梅田の混雑予想!前売券や限定グッズの販売は?2015年7月9日

スポンサードリンク

 - 漫画・アニメ・ゲーム・特撮, 観光・お出かけ・ご当地