日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

立ち退き拒否していた串カツ松葉が自主的に退去!他の店舗の場所は?

   

串カツ

大阪梅田駅前の地下道を拡張する工事をするに伴い、立ち退きを命じられていた串カツ店「松葉」が、
立ち退きを拒否する姿勢から一転、自主的に退去することを決定しました。

スポンサードリンク




串カツ松葉の立ち退き拒否と自主的退去について

大阪「梅田駅」前の地下道の幅を広げる工事をするために、
以前から串カツ店の「松葉」に立ち退きを求めていた大阪市ですが、
強制退去も辞さないとして、6月11日に松葉をはじめとする5店舗に戒告書を交付。
それを受けた松葉は、同日に大阪地裁に執行停止を申し立てました。
しかし、大阪地裁は12日に申し立てを却下。
それから数日間、営業を停止していた松葉ですが、
本日16日に、とうとう自主的に退去することを決めました。

申し立ての却下された12日には、退去を惜しむ常連客などで店に行列ができ、
通常の閉店時間より3時間も早い午後7時に品切れになり閉店するという出来事もありました。
60年以上この場所で続いてきた老舗なので、思い入れの深い客も多いのでしょう。

串カツ松葉とは

「松葉」は、昭和24年に大阪駅で開業した、老舗の串カツ店です。
現在、新梅田食堂街に総本店を構えており、大阪では定番のお店で行列になることも珍しくありません。
立ち呑み店としても人気で、店内はいつも会社帰りのサラリーマンでいっぱい。
特に今回立ち退きを命じられた地下店は、大阪の働くおっちゃんにとっては、馴染みの深いお店でした。
あらかじめ揚げて用意されている串カツの中から好きなものを自分でつまむ、昔ながらの揚げおきスタイルと、
二度づけ禁止が定番の自家製ソース。
松葉は、大阪名物の串カツ店の代名詞ともいえるでしょう。

松葉の店舗の場所は?

立ち退きが決定した今、余計に行きたくなったと嘆く方も多いでしょう。
しかし諦めることはありません。串カツ松葉の店舗は他にもあります。
先ほど挙げた新梅田食堂街の総本店もあわせて、店舗の場所を含めた情報をご紹介します。

松葉総本店
住所:大阪府大阪市北区角田町9-25 新梅田食道街 1F
アクセス:阪急または地下鉄御堂筋線「梅田駅」、JR大阪駅より徒歩2分
営業時間:月~金14:00~22:00 土12:00~22:00 日11:30~21:30 祝12:00~21:30
定休日:1月1日~3日

名代 串かつ 松葉
住所:大阪府大阪市北区角田町梅田地下街2-5
アクセス:阪急または地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩3分
営業時間:月~金12:00~14:30、17:00~22:00 土日祝12:30~21:30
定休日:奇数月の第3木曜

松葉総本店 エキマルシェ新大阪駅
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅 在来線改札内 3F
アクセス:JR「新大阪駅」より徒歩
営業時間:9:30~22:00
定休日:無休

最後に

古くからサラリーマンに親しまれてきた串カツの老舗「松葉」。
地下店がなくなってしまうのは寂しい気もしますが、ほど近いところに他の店舗もあります。
興味を持った方は是非訪れて、大阪名物串カツの味を改めて堪能してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

 - 観光・お出かけ・ご当地