日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

海の日の由来と7月20日に戻るの?英語で説明するとどうなる?

   

ハッピーマンデー制度によって、現在の海の日は7月の第3月曜日となっていて3連休が約束されています。しかしながら、2016年には従来の7月20日に戻る可能性があります。そんな報道を知って祝日が土日と重なる可能性が出てきたことから気になって海の日の由来について調べてみました。

スポンサードリンク
また英語で説明するとどうなるのか紹介していきます。

海の日の由来は?

1996年に出来た日本特有の国民の祝日です。 制定当初は7月20日でしたが、祝日法改正されて現在はハッピーマンデー制度により7月第3月曜日となりました。
元々7月20日は海の記念日という記念日でした。どのような内容かと言うと、 1876年に明治天皇の東北地方巡幸の際に汽船「明治丸」によって航海し、横浜港に帰着した日が7月20日にちなんで 1941年逓信(ていしんしょう)大臣村田省蔵の提唱により制定された。

7月1日から7月31日までの1ヶ月間を「海の月間」と定め「海フェスタ」などの海に関する様々なイベントが行われている。

ねえ知ってる?明日使える豆知識!!

海のない内陸の奈良県では海の日を「奈良県山の日・川の日」と条例で定めているんだって!!

現在はハッピーマンデー制度で土日に祝日が重ならないようになっているが、2016年には7月20日に戻る可能性がある。

何故戻るの?

元々の意味は「海の恩恵に感謝する日だったはずが、単なるお祭り行事になったから」と海事復興連盟による議案が提出されたことによる。 まだ確定ではないですが、今では学生の夏休みを告げる日となっているので今後の動向が気になりますね!!

海の日を英語で説明してみよう!!

日本だけの固有の国民の祝日を海外の人にどのように説明したら分かりやすいのでしょうか? 海外の人からは海に感謝する日はが不思議でならないと思います。

どんな日なの?と聞かれた時に説明できるようにフレーズを覚えてみましょう!!

長い文を連ねるよりも簡単に紹介してあげる方が喜ばれそうなので、どちらかで良いと思います。
"Marine Day is a Japanese national holiday. We give thanks to the ocean's bounty on that day."
「海の日は日本の祝日です。その日は海の恵みにみんな感謝します。」

"Japan is an island country, so it’s a day to thank the blessings of the sea."
「日本は島国なので、海の恩恵に感謝する日です。」

最後に

海の恩恵に感謝する日というのを調べて初めてしりました。確かに私みたいな人が沢山あふれかえると祝日を7月20日に戻すという議案が提出されても仕方ないかもと思います。ただ、経済効果をみると月曜日祝日の方がお金は動くと思いますが・・・お金では計れない何かがあるんですねきっと。

スポンサードリンク

 - 都市伝説・雑学・生活の知恵