日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

2015大阪虫を食べる植物展の期間はいつまで?会場へのアクセス!

   

子どもにとっては待ちに待った夏休みが始まりましたが、
宿題、特に自由研究には親御さんも頭を悩ませていることと思います。
そこで、自由研究にも役立つ大阪の展示会「大阪虫を食べる植物展」を紹介します。

スポンサードリンク

大阪で食虫植物の展示イベントが開催!

食虫植物

食虫植物といえば、ウツボカズラやハエトリグサがよく知られていますが、
他にも個性的な種類の食虫植物が、地球にたくさん生息しています。
そんな食虫植物を数十種類展示し、解説を行うなどしてその生態に迫る
ふしぎワクワク 虫を食べる植物展」が大阪で開催されています。

会場では食虫植物の展示や解説のほかにも、
虫を捕まえる仕組みを実験で学べるラボコーナーや
自宅で育てられる食虫植物の販売スペースも登場。
食虫植物の観察新聞を作ったり、クイズラリーに参加したりできるプログラムや
木材と植物を使ったおもちゃ作り、フルーツと野菜の酵素シロップ作りといったワークショップなど、
ここでしか体験できないようなイベントも行われます。
お子様の夏休みの宿題にもぴったりですし、大人が行っても新たな発見があって楽しそうですね。

大阪虫を食べる植物展の期間と会場へのアクセス

「ふしぎワクワク 虫を食べる植物展」は、大阪の花博記念公園鶴見緑地内の
咲くやこの花館で行われます。
アクセスは地下鉄長堀鶴見緑地線の「鶴見緑地駅」から徒歩10分。
地下鉄が最寄にない場合は、JR大阪環状線で「京橋駅」まで行って地下鉄に乗り換えるのが簡単です。
咲くやこの花館には、鶴見緑地の南東側の入り口から少し直進し、左に曲がるとすぐあります。

期間は2015年7月4日(土)から9月23日(水祝)まで。
しかし9月13日(日)には行われないので注意しましょう。

大阪虫を食べる植物展のイベント日程

食虫植物 驚き!?ライブ解説
実際に食虫植物を見ながら、虫を捕まえるメカニズムなどの解説を聞くことができます。
日程:期間中いつでも
時間:11:40~、13:40~、15:40~

スペシャルLab.<ラボ>デー
食集植物の仕組みを、消化液を出してみたりなど実演を交えて知ることができます。
日程:7月25日(土)、8月8日(土)、9月12日(土)
時間:14:00~14:30

君だけの植物新聞をつくろう!
用意してある取材メモに観察や調べものをしながら記入し、植物新聞を作ることができます。
日程:7月18日(土)~8月30日(日)
時間:10:00~17:00

夏休み植物クイズラリー
会場をまわりながらクイズに答えていきシールを集め、ミニ図鑑を完成させましょう。
日程:7月18日(土)~8月30日(日)
時間:10:00~17:00

他にもワークショップなど、様々なイベントが行われます。
参加費もほとんどのイベントで無料なのが嬉しいところですね。

最後に

食虫植物の展示会なんて、珍しいですね。
私個人的にも
興味津々です。
大阪虫を食べる植物展のイベントは、学びながら楽しめるものが多く、
参加するだけで自由研究はもう出来たも同然かもしれません!?

スポンサードリンク

 - 観光・お出かけ・ご当地