日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

蚊よけ対策にはハーブ・アロマや蚊取り線香?赤ちゃんには害はないの?

   

蚊が活動的な時期がもう既に始まっていますが、皆様蚊よけ対策は何かされていますか?蚊にさされるとなんであんなにかゆくなるんだというぐらいになりますよね。蚊よけ対策としては従来通り蚊取り線香が鉄板ですが、調べたら植物主にハーブ系やアロマが対策になるとのことでしたので紹介していきます。

蚊よけ対策

蚊取り線香による対策で赤ちゃんには害があるない?

蚊取り線香
夏の風物詩の一つ蚊取り線香ですが、煙は出るのでその煙が小さなお子さん主に赤ちゃんに対して有害ではないのかと心配されるママさん達も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

実際に蚊を殺すぐらいだから有害な物含んでいるんでしょう?と考えられなくもないですが、安心してください初めにお伝えしておきますが、蚊取り線香の煙は赤ちゃんにとっては安全に使用出来る物となっています。

蚊取り線香に含まれる成分ピレスロイドが虫の神経を麻痺させる効果があります。
私達が身体に取り込んだとしても短時間で体外へ排出されるようになっている為害はないとのことです。

ただ、蚊取り線香は燃やして使用するものですのでお子さんが悪さするのが心配という方は電子式蚊取りマットを使用をおすすめします。

金鳥(KINCHO)の出している蚊取り線香は100%天然植物成分を使用されている為、より安心して使用できる物として推奨されています。

赤ちゃんは大人の人よりも蚊にさされやすい特徴にありますので蚊よけ対策を是非!!

ハーブで対策

体質上殺虫剤や虫除けスプレーなどの化学薬品を使うのが難しい人におすすめなのがハーブで蚊よけ対策です。
ハーブを観賞用に置いておくだけでなく虫除け対策としても有能です。是非部屋にハーブを置いてみましょう!!
特におすすめハーブ一覧
ハーブゼラニウム:虫の嫌がる香りを発していて、窓際に置くことで虫の侵入を防ぐことが出来る。また室内を心地よい香りで満たすことが出来る。


シトロネラ:防臭対策としても使え靴の中にいれておくと足の匂対策にもなります。


ペパーミント:虫除け・消臭・殺菌作用にすぐれているのでおすすめです。

アロマで対策

ハーブ同様に殺虫剤や虫除けスプレーが体質上使用するのが難しい方におすすめできます。

最後に

蚊は性質上汗をよくかく人や体温が高い方が蚊にさされやすいみたいです。これらの特徴に合致するのが赤ちゃんが標的にされやすいみたいですので赤ちゃんがいる家庭はご用心を!!

スポンサードリンク

 - 都市伝説・雑学・生活の知恵