日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

実写ど根性ガエル3話感想!ヒロシパン登場!ゴリライモとヒロシの働く意味は?

   

前回のあらすじ
ヒロシがいい歳して家出を試みる。
ゴリライモの車を盗んで走り出す。
寅さんのように放浪して持ち前のトークで放浪先でゴリラパンを広める。
最後は、ヒロシが売ったパンが反響をよんで注文殺到しヒロシがゴリライモに働かせてくれと頼み見事働くことに。
今回はヒロシが必死にパン作りに挑戦すると思いますので第3話の感想を紹介していきます。

スポンサードリンク

実写ど根性ガエル3話ネタバレ感想!

今回は前半は相変わらずのヒロシのくずっぷりに逆に関心してしまう。
何故警察に捕まったのかを経緯を追って説明しているヒロシですが、話長すぎて事情聴取している警官の人の顔が怖かった。

とりあえず冤罪だったことが証明されて良かったと思いますが、5時半に出勤を命じられて夜から働き先の工場に忍び込むとか、発想が違いますね。

その後、ゴリライモがヒロシをわざわざ迎えにいくのが器のでかさが伺えますね。

https://twitter.com/K68Noburin/status/624919843112812544

工場での仕事が上手くいかないので、外回りの営業をゴリライモと一緒にやり見事今回も完売し、ヒロシはゴリライモの働く意味を聞き自身は何故働くのかについて考えるようになります。

ゴリライモは自分を育ててきた親に感謝してパン屋を日本一のパン屋にしたいとヒロシに言う。そして選挙に立候補したのもゴリライモと同じ境遇の人をより生活しやすい暮らしを作ろうとする為だとか。

どうしてヒロシとゴリライモとでここまで差が出来てしまったのか・・・

ヒロシが就職した際の祝いをしていくれている時の松山ケンイチさんの演技も相変わらず凄いなと思いました。

よくよく考えてみてください。私達が見ている映像ではピョン吉とケンカしているように見えますが、実際はCGで映像を付け加えているだけで松山ケンイチさん単体であのやり取りをしています。
そう考えると、実際にそこにピョン吉がいるかのように演技をするのがどれだけ難しいかは想像を絶します。

ヒロシもなんだかんだ言って努力家でしっかりと工場での仕事を家でこそっりと練習しているあたり負けず嫌いなんだと思います。

ヒロシのお母さんがカエルの財布を前にかわいいと言っていのと、過去にヒロシの初任給で買った財布の話をヒロシがこっそり聞いて、仕事に対しての取り組みが変わる。

ピョン吉がサボるヒロシを見張り朝から晩まで最後まで働くヒロシは極端だと思いながらも、最後ヒロシのお母さんに財布をプレゼントする所は感動しました。


財布が売り切れて最後に購入した人をピョン吉と一緒に探し回るのはど根性カエルらしい雰囲気はありましたが、最後は譲ってもらったのかな?そこの描写がなかったので分かりませんがお母さんにプレゼント出来て良かったと思いました。

でも劇中にヒロシが言っていた、家族みんなが平穏無事で過ごせたらそれでいい。お金は特に必要ではないと言っていた所に、若干ですが共感が持てました。
お金は必要だし、無いと困りますがそれ以上に家族を大切と思っているその気持ちが大切ですよね。
今の若い世代はどれぐらいの人が家族が大切と思っている人がいるのでしょうか?

あと、ゴリライモ幼少期の時から両親がパン屋だったと言っていましたが、原作は魚屋だったような気がしますが・・・

ゴリライモの株が徐々に上がっていきますね。


最後のオチがゴリラパンがヒロシパンになっていたのが何となく笑った!!

最後に

毎回最初にヒロシのくずっぷりが披露されて後半にピョン吉と一緒に何かを乗り越えて感動の流れなのでしょうか?
関連記事
実写ど根性ガエル2話感想!ヒロシ仕事を辞めた理由は?寅さんがゆくロケ地は?
実写ど根性ガエル4話感想!ヒロシがサングラスを大切にしている理由は?
ど根性ガエルによしこ先生役白羽ゆり結婚はしている?相武紗季とは姉妹?

スポンサードリンク

 - ドラマ