日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

七五三は男と女でいつで神社に納める初穂料とのし袋の書き方は?

   

七五三がもうすぐそこまでせまってきてますね!
7歳・5歳・3歳の子どもを持つ親御さんは七五三の為に神社や写真館の予約に忙しいことかと思います。
男の子と女の子とで七五三を行う時期が違うのですが、住んでいる地域によって行う時期が若干違いがあるみたいです。実際に男の子と女の子とでいつやればいいのかについて調べてみました。
また、神社に納める初穂料の相場とのし袋の書き方も紹介していきます。

スポンサードリンク

七五三はいつやればいいの?男の子と女の子で地方によって違う!

関東と関西で風習が違うみたいです。
関西で男の子は3歳と5歳に七五三をやるのが一般的ですが、
関東では男の子は5歳の時だけ行うみたいです。

女の子は一般的に3歳と7歳の時に七五三を行います。

もともとの七五三の風習は関東圏のみで11月15日に行われた行事だったみたいです。

諸説ありますが、
江戸幕府5代目将軍徳川綱吉の兄「徳川徳松」の健康を願って行われたのが始まりだとされています。

数え年と満年齢どちらで行うの?

初めて七五三を行う家庭では数え年と満年齢のどちらで行えばいいのか悩みませんか?

現在はお子さんの満年齢でお祝いを行うことが一般的です!
昔は数え年で行われていたみたいですが、
袴の着付けなどの問題から満年齢での祝い事となったみたいですね!

神社の選び方と予約方法は?

神社の選び方は?

お子さんも親御さんも正装していますので、
ご自宅から近い神社を選ぶのが良いのでは?
またお子さんはぞうりを履いていて歩きにくいことが予想されますので、
境内は出来るだけ砂利道がない場所を選ぶのが良いと思います。

神社の予約方法は?

「七五三の祈祷をお願いします」と伝えたら
希望日やお子さんの年齢を聞かれますので質問に答えて予約完了となります。

初穂料の確認も忘れずにこの時にしておきましょう!
神社によって値段が決まっているみたいですが、
5000円か1万円と決まっているみたいです。

値段の違いは参拝時に貰えるお札が違うみたいで祈祷の内容が変わる訳ではないのでご安心を!

七五三の初穂料 のし袋の書き方

水引きの上には「初穂料」もしくは「御初穂料」
水引きの下には祈祷を受ける子供の名前フルネーム
※兄弟姉妹で一緒にお参りをする際は兄弟の名前を連名にして記入します。
753
引用元:http://sk-imedia.com/

最後に

お子さんの健康を願って七五三が良い行事となることを願います。

スポンサードリンク

 - 都市伝説・雑学・生活の知恵