日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

2015イルミナイト万博クリスマス期間と点灯時間は?渋滞や駐車場情報

   

今年の夏にも夕涼みが行われ好評だったイルミナイト万博ですが
クリスマスにもイルミネーションイベントが行われるそうです!
太陽の塔に映し出されるプロジェクションマッピングを再び見ることができますよ。
今回はそんな、イルミナイト万博クリスマスの期間や点灯時間
気になる渋滞予想や駐車場についてもまとめました。

スポンサードリンク

2015イルミナイト万博クリスマス開催!

イルミナイト万博クリスマスの開催中、
万博公園内は美しいイルミネーションに包まれます。

一番の目玉は、何といっても太陽の塔に映し出される
3Dプロジェクションマッピング。
公園のシンボルである太陽の塔とプロジェクションマッピングの
アートの融合は、一見の価値ありです。

太陽の塔から少し北東側にある東大路も
光に包まれたイルミストリートへと変身。
約10万個のLED電球によって飾られた並木道を歩けば
ロマンチックなクリスマスの気分にどっぷり浸かれます。

2015イルミナイト万博クリスマス期間と点灯時間は?

イルミナイト万博クリスマスが開催されているのは主に金土日曜で
期間は2015年12月11日(金)~13日(日)、18日(金)~20日(日)、
12月23日(水祝)~27日(日)の3回に分かれています。
入場料金は、250円です。

イルミネーションの点灯時間は、
東大路のイルミストリートは16時から21時まで
太陽の塔のマッピングは17時30分ごろから21時までとなっており
10分間隔で放映されるそうです。
見る角度で印象がガラリと変わるので、いろんな場所から何度も楽しむのも良さそうですね。

イルミナイト万博クリスマスの渋滞や駐車場情報

実はこのイルミナイト万博クリスマス、同じく万博公園で行われている
ラーメンEXPOというイベントと同時に開催されているため
それぞれ両方の目当ての人が訪れ、かなりの混雑、渋滞が予想されます。
昨年も駐車場前に渋滞が発生し、駐車場に入るのに1時間以上かかったという情報も。
混雑、渋滞を避けたい場合は、出来るだけ平日に赴いたほうが良さそうです。
(クリスマスの日はそれでも混むかもしれませんが…)

イルミナイトの開催時間中、駐車場は中央駐車場、日本庭園前駐車場、東駐車場のみ使用可能。
公園内に入るときも、中央口、日本庭園前ゲート、東口からしか入れなくなるので注意しましょう。
その代わり、普段の駐車場料金は平日800円、土日祝日600円なのですが
イルミナイトの始まった少し後の16時半からは
半額の平日400円、土日祝日600円になるそうです。

最後に

太陽の塔に映し出されるプロジェクションマッピング…。
一体どんな芸術を目の当たりにすることができるのでしょう。
気になる方は渋滞に注意して、出かけてみてはいかがでしょうか。
関連記事
2015USJクリスマス期間はいつから?イベント時間とグッズ混雑予想
USJ妖怪ウォッチ2整理券チケット情報!混雑予想に限定メダルも!
USJカウントダウンパーティ2016のチケット情報!宿泊や混雑は?
USJ15周年ザ・フライング・ダイナソーオープンいつから?場所と内容は?
2015-2016大阪のクリスマスイルミネーションランキング!
2015京都イルミエールの期間と場所は?交通アクセス前売りチケット!

スポンサードリンク

 - 観光・お出かけ・ご当地