日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

赤ちゃんの熱の冷やし方や体温の測り方は?お風呂に入れるべき?

   

yjimage

引用元:http://www.offitsuku.com/index.php/archives/12192
これまで病気をしたことがない赤ちゃんも、6ヶ月を過ぎたとたんに発熱してきます。お母さんのおなかにいるときにもらった免疫が、この時期になくなってしまうからです。

発熱すると赤ちゃんは汗でびしょびしょになってしまうので、清潔にしてあげたいと思うでしょう。しかしお風呂に入れると風邪が悪化してしまうのでは?という心配もあります。

赤ちゃんの熱の冷まし方、お風呂にいれるべきかどうか等をまとめました。急な発熱でも慌てず赤ちゃんの様子を見ながら対応してあげましょう。
スポンサードリンク



◆熱の冷やし方、体温の測り方

snapcrab_noname_2014-6-26_10-37-43_no-00
引用元:http://girlsninshin.com/entry145.html

◇熱を測る

赤ちゃんの平熱は大人より高いため、体温が37.5℃以上ある場合が「発熱」の状態とされています。

発熱したら体温はこまめに測りましょう。経過を記録し、診察に持参すると病気が推定できることもあります。

体温の正しい測り方

(1)脇の下の汗を、乾いたカーゼやタオルで拭き取る

(2)脇のくぼみの真ん中に体温計の先端を挟む

(3)脇が開かないように抱っこするなどして固定する。

(4)体温計の音が鳴るまでしばらく待つ

 

◇冷やす方法、場所

おでこを冷やすことはあまり効果が高くありません。高熱が出た場合は濡れたタオルで首の付け根やリンパの部分、わきの下などを冷やすと効果的です。冷やしすぎると急に体温が下がることもあるので注意してくださいね。



◆発熱時の赤ちゃんのお風呂

お風呂
引用元: http://baby-season.club/category9/entry72.html

赤ちゃんが風邪で熱を出したらお風呂はだめ?

お風呂は赤ちゃんにとってリラックスの場です。

赤ちゃんの様子を見て下記に問題がなければお風呂に入れても大丈夫です。

・熱が38℃以下

・ 咳や鼻水だけのとき

・嘔吐やひどい下痢などの症状がない

・食欲があり、機嫌も悪くない

 

◇赤ちゃんをお風呂に入れるときの注意点

・ぬるめのお湯で短時間で済ませるかシャワーだけにとどめる

・体温が下がらないようにあらかじめ脱衣所をあたためておく

・お風呂から上がった後はからだをよく拭き湯冷めしないようにする

・汗をかいて湯冷めをしないように、少しほてりをとってから服を着せる

・ お風呂から上がったら白湯やお茶、母乳など水分補給をする

・ 抗体力が落ちているため、家族のタオルを共用しない

 

◇38度以上の熱でお風呂にいれないときは

熱があるときはたくさん汗をかきますしオムツの中も蒸れやすくなります。お風呂に入れないときは、お湯でしぼったガーゼや柔らかいタオルで全身をきれいに拭いてあげましょう。汗をかきやすいわきの下・首・オムツの中などを拭いてあげるだけでもさっぱりして、機嫌が良くなることもあります。

最後に

赤ちゃんが発熱した際の受診の目安は熱だけでなく、赤ちゃんの状態に注目しましょう。機嫌が良い状態であれば家で静かに過ごしながらしばらく様子を見ましょう。

また、熱があるときでも様子を見て入浴させてお肌の清潔を保ってあげると赤ちゃんもさっぱりします。ただ、お風呂に入れるか判断に迷ったら、無理せず入浴を控えるようにしましょう。まずは大切なお子さんの体調の回復を待つのが先決だと考えてあげてくださいね。

スポンサードリンク

 - 都市伝説・雑学・生活の知恵