日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

東京防災ブック売り切れ!販売再開はいつ?内容や値段購入方法は?

   

東京都で配布され、希望があったため一般にも販売が開始された本、「東京防災」。
しかし、想像以上の人気で、販売後すぐに売り切れとなってしまいました。
そこで今回は、そんな「東京防災」ブックの販売再開の時期や内容、値段、購入方法などの情報をまとめました。
購入を検討されている方は参考にして頂ければとおもいます。

スポンサードリンク

東京防災ブック売り切れ!販売再開はいつ?

東京防災ブック

引用:http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2015/11/20pbd100.htm

災害から身を守るための情報が分かりやすくまとめられ、
9月から東京都内で無料配布されている本、「東京防災」。
この東京防災ブックが話題となり、都外からも問い合わせが多く寄せられたため
11月16日から一般向けに販売が開始されるも、とても人気で
すぐに売り切れとなってしまいました。

では、販売再開はいつになるのかというと
東京都によると、1ヶ月から2ヶ月は先のことになるのだそう。
ただ、書籍という形でなければ、パソコンで公式サイトから防災ブックを読むことができます。
いざという時にも読みたい本なので、ぜひ書籍も持っておきたいところですが
いつかは販売が再開されると思うので、今は気長に待ちましょう。

東京防災ブックの内容や値段購入方法は?

「東京防災」は、災害が起こる前に出来る日ごろからの備えの方法や、災害があったときの対処など
防災に役立つ情報が、分かりやすくまとめられた内容となっています。
図やイラスト、漫画なども使用されており、堅苦しくなく気軽に読むことができます。
具体的な内容は大きく分けて

1. 大震災シミュレーション(地震発生の瞬間から避難、復興までをシミュレート)
2. 今やろう 防災アクション(今すぐできる災害の備え)
3. そのほかの災害と対策(地震以外の東京に潜む様々な災害と対策の解説)
4. もしもマニュアル(災害発生時に役立つ知恵や工夫をイラスト付きで解説)
5. 知っておきたい災害知識(災害に関する知識のまとめ)

引用:http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2015/11/20pbd100.htm

の5つとなっています。

値段は、一部140円(税込)と驚きの安さ。
現在は売り切れていますが、購入方法は、都民情報ルームで直接販売されているのをはじめ
郵送販売や書店での取り扱いもあるそうです。

また、東京都に住民票があり本がまだ手元にない方は、東京防災コールセンターに依頼すれば
在庫の準備が出来次第、無料で配送されるということです。
これは利用しない手はありませんね。

最後に

現在は売り切れ状態ですが、内容が濃い上に値段も安いので
いざという時のために備えておきたい本、「東京防災」。
販売が再開されるまではホームページで電子版を読んで、予習をしておきましょう!

関連記事
2015新型ノロウイルス厚生労働省が警告!症状と予防方法と対策は?
インフルエンザ予防接種2015~16料金や時期は?症状や潜伏期間について!

スポンサードリンク

 - 都市伝説・雑学・生活の知恵