日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

ぶり大根あら煮にめんつゆを使った簡単レシピとカロリーは?

   

ぶり大根
引用元:http://www.coop-hokuriku.net/kitchensupport/2005/10/05104_yu1.html
味の染みたぶり大根、美味しいですよね。でも作るのはちょっと面倒くさそう、と思っている人も多いのではないのでしょうか?
実は、簡単に作ることができるんですよ!簡単レシピを教えちゃいます。

スポンサードリンク

ぶり大根とは?

寒くなってくると何だか食べたくなるぶり大根。ホッとする味です。
ぶりのあらと大根を一緒にお醤油で煮たこの料理、実は、富山県の郷土料理でもあるんですよ。
今は日本全国で食べられているお料理の一つですね。
カロリーは、100グラムで約83キロカロリー、
一人前=深めの小皿(140グラム)で約115キロカロリーくらいです。

ぶり大根の作り方

◇簡単レシピ!
材料は
・ぶりのあら
・大根
・めんつゆ
・砂糖(お好みで)
・料理酒
・長ネギ

(1)大根は皮を剥いて、幅1センチほどのいちょう切りにします。
(2)ぶりはザルに入れて、お湯を回しかけます。これをすることで、臭みが取れますよ。
(3)鍋に大根を入れて、大根浸るくらいに水を入れて煮ます。
(4)時間差でぶりも鍋の中へ。灰汁も取りましょうね。
(5)火が通ったら、砂糖、料理酒、めんつゆを入れて、煮崩れないように弱火で煮ます。
(6)お皿に盛り付け、白髪ねぎを乗せたら出来上がり!

美味しくするポイント

一度冷ますと味が染みます!午前中など早い時間に作って一度しっかり冷ましてから
食べる前にもう一度温めなおしていただきましょう。
味が染みてとっても美味しいぶり大根に仕上がっていますよ!
また、ぶりにウロコや血合いがついていたら、最初に洗い流しておきましょう。

もっと簡単に済ませたい人には


もっと簡単に作りたい!という人には、圧力鍋を使うことをおすすめします。
時短になり、忙しい人にもぴったりですね。
最初にぶりにお湯を回しかけ臭みをとること、そしてめんつゆを使うことで、簡単で美味しいぶり大根がつくることができます。

めんつゆを使うことで、お醤油とみりんを使う、という工程を省け、コクも出ます。
一度冷ますことが、味を染み込ませるコツですよ!
白髪ねぎはお好みでいいですが、見た目を重視したい場合は、ぜひ乗せてください。

茶色に煮込まれたぶりと大根に白が映えて、とても見栄えがよくなります。
お料理は、見た目も大切ですよね。 ぜひ作ってみてくださいね。

最後に

美味しいぶり大根が作れたら、女子力もアップするはず?!大根には胃腸の調子を整えたり、免疫力を高める効果があります。
ぶりには、コレステロールを抑える効果や貧血予防の効果もあります。ぶり大根は、身体にも良い料理とも言えますね。

スポンサードリンク

 - 都市伝説・雑学・生活の知恵, グルメ