日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

女性のマフラーやストールのおすすめの秋や冬での巻き方は?

   


マフラーやストールの季節になってきました。
毎回同じ巻き方で他にないかな?と思っているあなた。いろいろな巻き方を覚えて、さらにおしゃれになってください。そしてこの冬を楽しんでください。

スポンサードリンク

女性のマフラーやストールのおすすめの秋や冬での巻き方は?

マフラーの巻き方

1週巻き
首の周りにマフラーを1周させます。
ワンループ巻き
マフラーを二つ折りにて首にかけます。
マフラーの端を二つ折りにした輪の中に通します。

バック巻き
後ろに1周巻きにします。
後ろで交差するように結びます。

ピッティ巻き
1周巻きにします。
1周させた輪の内側から右側のマフラーを少し出し、輪を作ります。
輪に左側のマフラーの端を通します。
形を整えます。

ニューヨーク巻き
1周巻きにします。
首元に少し隙間をつくり、マフラーを交差して結びます。


マフラー購入検討の方はこちらから

ストールの巻き方

肩にかけるだけの巻き
肩からさらっとかけます。

足長効果があります。

片肩掛け
ストールを首からかけ、片側を反対の肩にかけます。

インパクトのある柄やシンプルな柄におすすめです。

エディター巻き
ストールを首に1周巻きます。マフラーの1周巻きと同じです。

定番な巻き方です。少し首周りをあけて巻くとおしゃれです。

後ろ結び
後ろ側にストールを1周巻きにします。
後ろで交差させ結びます。

小顔効果があります。

ループ巻き
ストールを二つ折りにし、二つ折りの輪の中にストールの端を入れます。

マフラーのワンループ巻きと同じです。ガーリーな印象を与えます。

プルッツェル巻き
ストールを1周させます。
片方の垂れているストールを輪になっている部分から少し出し、そこへ反対側のストールを入れます。
形を整えます。

マフラーのピッティー巻きと同じです。カッコいい印象を与えます。

アフガン巻き
ストールを三角に折ります。
三角の部分が前にくるように、首に1周巻きます。
1周させた両端を三角部分の内側で結びます。
形を整えます。

かっこよくもガーリーにもなります。大きい柄があるストールにおすすめです。

ボリューム巻き
無造作に細くし左側が20~30cmくらいの長さになるように首にかけます。
左側を1周首に巻きます。
左側が下になるように交差させます。
右側を左側に巻き付け、巻いた部分を下から首元に入れます。
形を整えます。

小顔効果があります。チェック柄や色物を選ぶとおしゃれです。


ストール購入検討の方はこちらから

最後に

私のオススメは、マフラーならバック巻きが簡単でおしゃれです。ストールは、アフガン巻きかボリューム巻きがおしゃれでオススメです。
マフラーもストールも巻き方は、基本同じです。しかし、巻き方や色・柄によって印象がだいぶ変わります。1つのマフラーやストールでも、服装や出かける場所に合わせてたくさんアレンジ出来ます。寒い冬が来てもおしゃれな巻き方でお出かけを楽しんでください。
関連記事
ニット帽のかぶり方レディースショートとロングで前髪の出し方は?
レディースダウンコートのおすすめコーデのアイテムは?

スポンサードリンク

 - ファッション