日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

ポン酢で食べる鍋の種類と具材の定番や出汁の作り方は?

   

鍋
引用元:http://allabout.co.jp/matome/cl000000005727/

寒い季節にはやっぱり鍋!ですよね。
鍋と一言でいっても、様々な種類があります。
今回は、ポン酢であっさりと食べることができる鍋をいくつか紹介したいと思います。

スポンサードリンク

昆布出汁の作り方

昆布だし

引用元: http://www.gyoren.or.jp/cooking/howto/konbu01.html
様々な料理に使える昆布出汁。
もちろんお鍋にも使えます。
簡単に作ることができるんですよ。

◇作り方
(1)水500mlなら昆布は5g、水1000mlなら昆布は10gを用意します。
(2)固く絞った濡れ布巾などで、昆布を軽くふいて汚れを落とします。
※水洗いしてしまうと、昆布の旨みまで洗い流してしまうのでやめましょう。
(3)鍋に水と昆布を入れて、30分から1時間くらいつけ置きしておきます。
(4)中火にし、沸騰寸前で昆布を取り出します。これで昆布出汁は出来上がり!
冷蔵庫で保存すれば3日くらいは持つので、鍋用に作って余ってもお味噌汁などにも使えますね!

リボン鍋

◇具材
・人参
・大根
・白菜
・豚肉など
お好みで豆腐や春菊などを入れてもOK。

◇作り方
人参や大根などをピーラーで薄く剥いて、リボンのようにします。
お花のように具材をくるくる巻いても可愛いですよ。
昆布出汁と水で味を調整しながら煮込めば出来上がり!
ポン酢やゴマダレなど、お好きなつけダレでいただきましょう。

豚と白菜のミルフィーユ鍋

豚と白菜のミルフィーユ鍋

引用元: http://www.maruetsu.co.jp/index.php/recipe/detail/3804
◇材料
・白菜
・豚バラ肉

◇作り方
鍋の中に白菜と豚バラ肉をミルフィーユのように順番に縦に重ねて敷き詰めていきます。
水と出汁を入れて煮れば出来上がり!
※白菜から水が出るので、水の量は少しで大丈夫です。

昆布出汁でも鶏ガラスープでも美味しいですよ。
人参や大根を薄く切って入れると、さらに栄養価もアップ!
ポン酢でさっぱりと食べられる、簡単で美味しい鍋です。

ヘルシーしゃぶしゃぶ風鍋

◇材料
・鶏ささみ
・しめじなどキノコ類
・大根
・春菊など

◇作り方
大根は簡単に火が通るように、ピーラーで薄く切っておきます。
ささみも薄めに切っておきましょう。
昆布出汁や鶏がらスープ、コンソメスープなどお好みの出汁で、しゃぶしゃぶしながらいただきます。

カロリーが気になる方には、低カロリーなささみ肉やきのこ類をたっぷり使った鍋がおすすめ!
豆腐などお好みの具材も自由にたしてくださいね。
つけダレも、ごまダレよりもポン酢の方が低カロリーでさっぱり食べることができますよ。

最後に

今回紹介したようなさっぱりめの鍋の他にも、豆乳鍋やちゃんこ鍋、塩出汁鍋やキムチ鍋・・・たくさんの種類がありますよね。
寒い冬はあたたかい鍋で心も体もポカポカにしましょう。
家族や友人たちと、同じ鍋をつつく、というのも楽しいですよね。
昆布出汁を作るのが面倒くさい、という人は、市販の鍋つゆを使えばもっと簡単にできますよ!
関連記事
簡単みぞれ鍋の作り方は?大根おろしの簡単な作り方と効果効能は?
簡単豆乳鍋の作り方としめはリゾット!分離を防ぐ為に使う具材は?

スポンサードリンク

 - グルメ