日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

簡単みぞれ鍋の作り方は?大根おろしの簡単な作り方と効果効能は?

   

みぞれ鍋
引用元:http://www.ebarafoods.com/recipe/detail/recipe887.php
まるでみぞれ雪が降ったみたいな、見た目も綺麗なみぞれ鍋。

大根をたっぷり摂れるのも嬉しいですよね。

みぞれ鍋の簡単の作り方や、大根の効能などについてまとめました。

スポンサードリンク

簡単みぞれ鍋の作り方

◇材料

・大根

・豚バラ(鶏モモでもOK)

・もやし

・白菜

・木綿豆腐

・人参

・にらなど

 

◇作り方

(1)材料を食べやすい大きさに切って、昆布出汁や市販の鍋の出汁を使って煮込みます。

(2)たっぷりとおろした大根を、水気を切って鍋の上にのせ、ひと煮たちさせたらできあがり!

 

ポン酢でさっぱりといただきます。

 

大根おろしの簡単なおろし方


大根をおろす作業は意外と力も入り、面倒くさいな、と思っている人も多いと思います。

簡単に大根をおろす方法を教えちゃいます。

 

上下より円

大根をおろす時に、おろし金に対して上下に動かしておろすよりも

円を描くようにおろす方が、力がいらず簡単に早く大根をおろすことができます。

 

ジューサーを使う


大根を小さめに切って水を足し、ジューザーのスイッチON!

キッチンペーパーなどで水気を切れば出来上がりです。

おろした大根おろしとは少し食感等が変わるので、気になる人もいるかもしれません。

 

大根の効果効能について

大根

引用元:http://bihada-mania.jp/blog/1140

 

大根にはビタミンAやビタミンCが多く含まれており栄養満点!

多くの効果効能があるんですよ。

いくつか紹介したいと思います。

免疫力を高める

大根にはイソシアシアネートという成分が含まれており、この成分には高い抗酸化作用があります。

皮と身の間に多く含まれているので、よく洗って皮ごとすりおろすとさらに効果UP!

 

胃腸の調子を整える

大根には消化酵素であるジアスターゼや大根の根の部分には、でんぷんの消化酵素であるジアスターゼが多く含まれているほか、グリコシダーゼなどの酵素が含まれているので、胃の消化を助け、腸の働きも整えてくれる効果があります。

ですから、胃もたれや胃炎、二日酔いにも効果があるんですよ。

 

大根菜も侮れない!

大根菜にも栄養がたっぷりあるんですよ。

大根菜には、ビタミンB1やB2、カルシウムが多く含まれています。

ですから、大根菜も一緒に鍋に入れるのもいいですね!

また、大根菜の味噌チャーハンもとっても美味しくておすすめです。

傷んでいなければ、大根菜も捨てずに料理に活用してくださいね。

最後に

冬の野菜の代表でもある大根。美味しいだけでなく、身体にとっても良い効果がたくさんありますね。

みぞれ鍋は、その大根をたっぷり摂れるので、冬のお鍋に最適です。

また、お鍋自体が白菜や人参、ニラや春菊などたくさんのお野菜を入れるので、寒く体調の崩しやすい冬の時期には、体調管理の面でもとても適しているメニューです。

豚肉にもビタミンBが多く含まれ、疲労回復に効果があります。

今は様々な味の鍋汁も販売していてバリエーション豊富!味や食材を変えながら、栄養をたっぷり摂って寒い冬を乗り切りましょう。鍋パーティーも楽しいですよね。
関連記事
ポン酢で食べる鍋の種類と具材の定番や出汁の作り方は?
簡単豆乳鍋の作り方としめはリゾット!分離を防ぐ為に使う具材は?

スポンサードリンク

 - グルメ