日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

魔法の美術館あべのハルカス期間は?口コミ混雑チケット情報!

   

上野や名古屋で開催され大好評だったという、体感型の展覧会「光のワンダーランド 魔法の美術館」。

そんな魔法の美術館が、大阪、あべのハルカス美術館にやって来ます!

光のアートに見て触れて楽しめるなんて、とってもワクワクしますね!

というわけで、「光のワンダーランド 魔法の美術館」の開催期間やチケット料金、混雑情報や口コミなどといった情報をまとめました。

気になる方は参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

魔法の美術館があべのハルカスで開催!

hikari
引用:http://www.mahou-museum.com/sakuhin.html

「光のワンダーランド 魔法の美術館」は、最新の光の技術などを使用した新感覚、体感型の展覧会です。

実際に自分で見たり触れたりすることで、形や色を変える様々な光のアートたちに出会えば、きっと衝撃をおぼえるでしょう。

自分の顔に施される光のメイクや自分の影にはじかれる光のボールなど、遊び心満載の作品達は、子どもにも大人にも、年齢を問わず大好評です。

魔法の美術館あべのハルカス期間やアクセスチケット料金は?

「光のワンダーランド 魔法の美術館」の期間やアクセス、チケット料金など、開催概要は以下の通りです。

開催期間:2015年12月12日(土)~2016年1月27日(水)
開館時間:10:00~18:00(火水木金は20:00)
休館日:12月31日(木)、1月1日(金)
チケット料金:一般1,200円、大学・高校生:800円、中・小学生:500円
場所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F
アクセス:各線「天王寺駅」、近鉄「大阪阿倍野橋駅」よりすぐ
ホームページ

魔法の美術館あべのハルカスの口コミ混雑情報!

以前上野や名古屋で開催されていたこともあり、気になるのは実際に魔法の美術館に行った人の口コミですが、光のアートを体感しどのような感想を持ったのでしょうか?

いちばん目立った感想は、親子で行って、子どもがとても喜んだというもの。特に小さなお子様には、とても受けが良かったそうです。

お子様をお持ちの方は、是非冬休みに連れて行ってあげてみてはいかがでしょうか。きっと新しいものに沢山触れて楽しまれることでしょう。

お子様が多いこともあり会場は美術館でありながら明るく賑やかで、デートなどムードを求めるときには不向きかもしれませんが、純粋にアートを楽しみたいなら大人だけで行かれるのにもオススメです。

また、どのくらい会場が混雑しているのかも気になるところ。

以前開催されたときは、それなりに人は多かったようですが、入場までに長時間かかったりアートで遊ぶのが難しかったりするほどではなかったよう。

より空いている日程を狙いたいなら、開催期間が始まったばかりの12月中旬、特に平日がおすすめ。

後半になると冬休みに入るのでお子様連れが増えるうえに、展覧会は開催期間の終了間際が混雑する傾向にあるので、予定を入れられるなら早めに行っておいた方が良いです。

時間帯も、午前中の早い時間に行くのがおすすめ。お昼どきから夕方にかけて人が増えると予想できます。

最後に

見て触って遊べる光のアート、とても楽しそうですね!
最先端のアートを楽しみたい方、お子様をお持ちの方には特におすすめなので、体感しに行ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

2015-2016大阪のクリスマスイルミネーションランキング!
2015イルミナイト万博クリスマス期間と点灯時間は?渋滞や駐車場情報
大阪光の饗宴2015の期間や開催場所は?クーポンと混雑予想

スポンサードリンク

 - 観光・お出かけ・ご当地