日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

新潟クリスマスイルミネーションおすすめスポットとアクセス方法!

   

雪も降り、寒い新潟の冬。そんな中、雪景色とイルミネーションの素敵なコントラストが観られるスポットがあります!

新潟のクリスマスイルミネーションおすすめスポットを紹介したいと思います。クリスマスデートにもいいですね。

スポンサードリンク

新潟クリスマスイルミネーションおすすめスポット

NIIGATA光のページェント

イルミ新潟
引用元: http://www.jalan.net/yad385129/blog/entry0003250079.html

JR南口にある、駅南けやき通り。約200本のけやきが並んでいます。

毎年、新潟の冬の景色として定着しているイルミネーションスポットです。

約26万個の電球で装飾された、約1キロの光のトンネルができます。その道を車で通るだけでも、幻想的な雰囲気を味わえます。

チラチラと降る雪と光のコントラストも綺麗ですよ!

・ライトアップ期間
2015年12月4日から2016年14日まで
・アクセス方法
新潟駅南口を出てすぐ。まっすぐ進むと、けやき通りにぶつかります。

国営越後丘陵公園ウインターイルミネーション

イルミ新潟2
引用元: http://sp.jorudan.co.jp/illumi/spot_J0006.html

毎日ではないですが、特定日に広い公園内や屋内が、素敵な光に包まれるウインターイルミネーションが毎年開催されます。

入口からまっすぐ進むと、目の前に現れる大きなけやきがたくさんのLEDライトでライトアップされ、周りには様々な光のオブジェも。屋内では、シャンパングラスを7000個も使用した、6メートルもの高さのシャンパングラスツリーが出現!

デートスポットとしても人気です。開催日に合わせ、音楽イベントなども催されます。

開催日は夜9時まで開園しており、入園料・駐車場料金が無料になります。

・開催日
12月5日(土)~6日(日)
12日(土)~13日(日)19日(土)~27日(日)
・アクセス方法
JR上越新幹線長岡駅から越後交通バス関原経由越後丘陵公園行き
※ウインターイルミネーション開催日の16~20時台のバスは、公園前で発着
(他の日は「陽光台4丁目」バス停からウェルカムゲートまで徒歩10分)
車の場合は、関越自動車道長岡ICから国道8号を経由し、県道48号を国営越後丘陵公園方面へ

朱鷺メッセ クリスマスイルミネーション

イルミ新潟3
引用元: http://d.hatena.ne.jp/kajiakira/20131215/1389333394

信濃川沿いに建つ朱鷺メッセ。2階アトリウムでは毎年クリスマスイルミネーションが施されます。

約2万個のLED電球できらめく光のカーテンやクリスマスツリーなどが登場します。

イルミネーションを見た後は、地上125メートルのところにある展望台で新潟市街の夜景も楽しんではいかがですか?

・ライトアップ期間
2015年11月14日(土曜日)~2016年1月24日(日曜日)
・アクセス方法
JR新潟駅万代口より徒歩で20分 又はJR新潟駅前バスターミナル3番線発、佐渡汽船線「朱鷺メッセ」下車
駐車場があるので車でも行けます。

いくとぴあ食花 ウインターイルミネーション

イルミ新潟4
引用元: http://www.week.co.jp/event/event.php?pgno=25155

食と花をメインテーマにした、いくとぴあ食花。冬の時期には、約23万個の電球が施設内を光り輝かせ、花と光の共演を楽しむことができます。

今年は3部構成になっており、期間ごとに内容が変わります。

・ライトアップ期間
2015年年11月1日(日)~2016年3月27日(日)の金土日祝2015年1月28日(土)~12月27日(日)の毎日 (クリスマスイルミネーション)

最後に

寒い新潟の冬を幻想的な雰囲気にしてくれる、ウインター期間のイルミネーション。家族のお出掛けやカップルのデートスポットになっています。

県外からも訪れる方もいらっしゃいますよ。イルミネーションでロマンティックな雰囲気を味わいながら、素敵なクリスマスをお過ごしください。
関連記事
2016なばなの里イルミネーション期間とテーマは?チケット混雑予想も
小倉イルミネーション2015期間と点灯時間は?アクセスと混雑予想
2015-2016大阪のクリスマスイルミネーションランキング!
甲信越地方クリスマスイルミネーションのおすすめスポットとアクセス方法!

スポンサードリンク

 - 観光・お出かけ・ご当地