日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

みなみの桜と菜の花まつり2016開花時期は?アクセス駐車場情報!

   

静岡県、伊豆半島の最南端にある南伊豆町では、毎年早咲きの桜と菜の花が見頃になった次期に、「みなみの桜と菜の花まつり」が行われます。

春の訪れを感じるこのイベントには、毎年多くの観光客が訪れているそうです。

今回はそんな「みなみの桜と菜の花まつり」での桜や菜の花の開花時期や、アクセス、駐車場などの情報についてまとめました。

スポンサードリンク

みなみの桜と菜の花まつりとは?

「みなみの桜と菜の花まつり」は、静岡県の伊豆半島、南伊豆町で行われる花見イベントです。

今年で第18回目を迎え、開催時は毎年多くの観光客と地元民で賑わっているそうです。

「みなみの桜と菜の花まつり」の時期になると、下賀茂温泉近くの川沿いに早咲きの桜が咲き乱れ、土手は菜の花で黄色く彩られるのだとか。

イベント期間中には夜に桜がライトアップされたり、マラソン大会があったり、伊勢海老の味噌汁が振る舞われたり、様々なイベントが行われます。

綺麗な桜や菜の花を見ながら南伊豆の観光を楽しむにはぴったりですよ。

みなみの桜と菜の花まつり2016開花時期は?

2016年のみなみの桜と菜の花まつりは、2月10日(水)から3月10日(木)のあいだ行われます。

ちょうどそのイベントの期間中が桜や菜の花の開花時期となるのですが、特に見頃はいつ頃なのでしょうか。

昨年の情報を参考にすると、イベントの開始された2月中旬あたりは、菜の花は見頃を迎えるも、桜はまだつぼみの多い状態でした。

桜は2月の終わり頃に見頃を迎え、3月の前半には早くも花びらが散りはじめます。

対して菜の花は、イベントの期間中はずっと綺麗に咲き続けているそうですね。

そのため、菜の花が目的なら時期はあまり気にしなくても良さそうですが、満開の桜を見たいなら、2月の終わりから3月の頭あたりに行かれることをおすすめします。

ただ、今年は暖冬のようなので、桜の開花時期も早まる可能性があります。

気になる場合は、随時ブログなどを見ておくと良いでしょう。

みなみの桜と菜の花まつりへのアクセスや駐車場情報!

みなみの桜と菜の花まつりの会場は、道の駅下賀茂温泉湯の花(住所:静岡県賀茂郡南伊豆町下賀茂157-1)。

会場へは伊豆急行線「下田駅」から観光バスが出ています(予約制、フリー乗車券1,000円)。

駐車場はありますが、入る車の台数が少ないそうなので、交通機関の利用をおすすめします。

また、イベント期間中の駐車場代は有料となりますが、駐車場料金を支払うと特典もあるそうです。

期間中、前原橋から弓ヶ浜大橋、河川敷道路に車両が入れなくなるので、こちらも注意しておきましょう。

駐車場の場所は以下の画像の通りです。

みなみの桜と菜の花まつり 引用:http://aoki-sazae.com/sakurachirashiBmapw.jpg

詳しくは公式サイトをご覧ください。

最後に

春の象徴である桜と菜の花、ふたつの花を同時に楽しむことができるなんて贅沢ですね。

気になった方は春を感じに南伊豆、みなみの桜と菜の花まつりに出かけてみてはいかがでしょうか。

関連記事

2016関西の時間無制限イチゴ狩りスポットまとめ!おすすめ時期は?

スポンサードリンク

 - 観光・お出かけ・ご当地