日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

平野レミNHK生おせちでレミパン大活躍!チンたたきごぼうとは?

   

12月29日(火)朝8時からNHKで放送された「きょうの料理」のスペシャル番組に平野レミさんが登場。

何と、生放送の90分間で、おせち作りに挑戦しました!

おせち料理といえば、ものすごく手間と時間のかかるイメージがありますが、果たして90分でおせちは完成したのでしょうか?

番組中には勿論レミさん愛用のフライパン、レミパンが大活躍!

更に番組内で登場した「ラー油23滴」「チンたたきごぼう」「マーマレード田作り」という謎ワードの意味とは…?

スポンサードリンク

平野レミNHKで生おせち作り!チンたたきごぼうとは?

「きょうの料理」のスペシャル番組で、生放送の90分間におせち作りを披露した平野レミさん。

そのダイナミックすぎる調理法やトーク力で「生きる放送事故」という異名まで持つレミさんですが、どのようなパフォーマンス(?)を見せてくれたのでしょうか?

1品目はシンプルながらも重要なおせちの定番、紅白なます。

さすがの手際の良さを見せるレミさんですが…


ミキサーに菜ばしが突き刺さったまんま!

しかし「これでいいの」とレミさん。これぐらいまだまだ序の口です。


更に紅白なますが完成すると、「なますって何なの?」という衝撃の一言。

先程まで慣れた手つきで作ってらっしゃったじゃないですか!でも確かに、由来が気になるところです。

本来発酵させる手順の必要なかぶら寿司を作る工程でも、「ここで作ったものを身体の中で発酵させるの」という名言が。

生放送で時間がないのは分かりますが…それが出来たら人間じゃありません…。


砂肝のしょうゆ漬けのレシピで、「ラー油は23滴」を強調するレミさん。24滴でもダメというこだわりぶりです。

そして、字幕にまで「ラー油 23滴」と表記されるシュールさ。


完…成…?見た目はこんなですが味はお墨付き(タコだけに)なのでご心配なく。


ここで、「チンたたきごぼう」という、レミ先生命名の新たなおせちメニューが登場(一瞬目を疑いました)。


更にこれってどうなの!?というおせちメニュー「マーマレード田作り」に取り掛かります。

仰るとおり、とってもまずそうです…。しかし、臭みを消してくれたりと意外とマーマレードが良い働きをし、とっても美味しいのだそうです。


卵の殻の中に水ようかんの入った遊び心満載の和菓子の製作工程では、こんな衝撃映像も…。

平野レミ先生…ワイルドです…。

ツッコミどころがありすぎて、番組ではなかなか伝わらなかったレシピは、公式サイトから見ることができます。

レミパン大活躍!


そんなこんなでおせち作りは大成功だったわけですが、調理工程で大活躍していたのはこの、平野レミさん愛用のフライパンである「レミパン」!

普段見るのは黄色のものですが、こんなシックな色合いのものもあるのですね。

煮、蒸し、炒め、揚げなど様々な調理方法がこれひとつで出来てしまうという代物なのだとか。

底が深いのでこぼれにくく、大雑把さんにもピッタリ!料理中にも中身が見えるガラス蓋も便利です。

詳しくはこちらからどうぞ↓↓

最後に

さすが平野レミさん、おせち料理まで生放送で作れてしまうのですね。

ツッコミどころは山ほどありましたが、それもまたレミ先生の魅力ですね。

これなら、今からでもおせち料理、間に合いそうです!

 

関連記事

数の子をおせちに入れる意味や由来は?塩抜きの時短方法は?

正月太りの原因は餅やおせち一人前のカロリーは?解消運動方法は?

簡単みぞれ鍋の作り方は?大根おろしの簡単な作り方と効果効能は?

スポンサードリンク

 - 芸能, 都市伝説・雑学・生活の知恵, テレビ番組