日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

紅白歌手別視聴率2015瞬間最高は誰?歴代最低の原因は?

   

毎年恒例で昨年2015年で「第66回NHK紅白歌合戦」の視聴率が歴代の視聴率の中でも最低だったと発表されました。

視聴率が最低だった原因はなんだったのでしょうか?また、歌手別にみた時の瞬間最高を記録した歌手はだれだったのかとトップ20までの歌手別視聴率ランキングを紹介します。

スポンサードリンク

紅白歌手別視聴率2015瞬間最高は誰?

紅白歌合戦の視聴率は39.2%で歌手別瞬間最高視聴率はAKBとEXILEで共に43.4%でした。

前田敦子さんと大島優子さんがサプライズ出演し、次のEXILEが歌い始める場面が最高視聴率だったみたいです。

2014年前年と比べて最高は松田聖子さんで47.3%トップ10位の石川さゆりさんと椎名林檎さんが43.3%だったのでいかに2015年度の紅白の視聴率が悪いか分かります。

歌手別視聴率ランキングトップ20

歌手 視聴率
AKB 43.4
EXILE 43.4
松田聖子さん 42.2
近藤真彦さん 42.2
高橋真梨子さん 42.0
41.7
今井美樹さん 41.7
SMAP 41.2
ゴールデンボンバー 41.2
美輪明宏さん 41.2
レベッカ 41.0
Superfly 40.7
X JAPAN 40.5
TOKIO 40.4
いきものがかり 40.0
西野カナさん 39.9
福山雅治さん 39.7
石川さゆりさん 39.4
Perfume 39.2
森進一さん 39.2

視聴率低迷の原因は何か?

近年の音楽番組時代がアーティストが歌唱中に視聴率の変動があり下がってしまう傾向にあるみたいです。

ただ、今回の紅白は宣伝が例年の比べて強い印象がありました。

また、出演者によって曲を披露する時間が違う点も原因ではないでしょうか?

そして、毎年恒例の裏番組ガキ使で中井正広さんが出演しそっちで話題を持っていかれた感がありますね。

また大トリ枠が物足りないという声もあるので今年2016年はNHK側で何か対策を打たない限りは視聴率が2015年を下回る可能性もありますね!

最後に

裏番組以上に何か話題性をもってこない限りは視聴者の方たちを満足させることはできないのでしょうね。

スポンサードリンク

 - テレビ番組