日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

小学校卒業式で保護者母親のおすすめ服装!スーツや着物画像あり!

   

冬も後半にさしかかり、そろそろ卒業のシーズンが近づいてきましたね。

記念すべき卒業式、子どもは勿論ですが自分たち保護者、お母さんもキチンとしてなおかつオシャレな服装で出たいものです。

そこで今回は、小学校の卒業式で、保護者の母親におすすめの服装をスーツ・着物別に、見本となる画像とあわせてご紹介します!

スポンサードリンク

小学校卒業式で保護者母親のおすすめ服装!【スーツ】

卒業式の服装の定番といえば、やはりスーツ。

卒業式だけでなく正装が必要ないろんなシーンに使えるので、お気に入りを一着持っているだけで重宝します。

おすすめの色は黒やグレー、ネイビーといったシックなもの。

最近は特に、正装向けでありながら少し色味のあるネイビーが人気です。

卒業式のシーズンである3月は、まだ肌寒いながらも季節は春なので、冬物よりはオールシーズン使えるものが良いでしょう。

卒業式ぐらいの式典なら、普段使いもできるツィード生地でOKです。

小学校卒業式の服装におすすめスーツ画像!



ママ向けファッション雑誌「nina's」にも掲載されたイチオシのワンピーススーツ。

特に保護者らしい大人の上品さを演出してくれるネイビーがおすすめ!

 



グレーとブラックというシックな色合いでありながら、華やかさもあるツイード素材のワンピースとジャケット。

母親には嬉しい、きちんと感とオシャレ感がちょうど良いバランスでおすすめです。

小学校卒業式で保護者母親のおすすめ服装!【着物】

日本の正装といえば、着物。

スーツとは違った華やかさ、お祝いの雰囲気を演出できます。

格式は、全体に繋がっている模様の入った訪問着か、全体に孤立した模様の入った付け下げが良いです。

色を選ぶときは、派手になりすぎず、なおかつ暗くもなりすぎないよう意識するのが大事。

ブルーベージュといった優しい色や、卒業式の季節らしい桜色もおすすめです。

帯の色は、金か銀が定番。

柄は春らしいものか、古典柄が良いとされています。

着物を着るときは髪型もアップにし、華やかにまとめましょう。

小学校卒業式の服装におすすめ着物画像!



薄い黄色で落ち着いた雰囲気の付け下げ。

上品でありながら、程よく華やかなのが良いですね。

 



桜色が鮮やかで、いかにも春らしい訪問着。

卒業式にはぴったりの色で、女性らしい華やかさを演出できるので母親の方々におすすめです。

最後に

大事な子どもの卒業式、せっかくなので保護者のお母様方も、正装でオシャレを楽しみましょう。

シックにキメられるスーツと華やかさを演出できる着物、あなたはどちらを選びますか?

 

関連記事

大学卒業式の袴に似合う髪型メイク画像!おすすめバッグとブーツ

2016春夏トレンドのタッキーとは?柄×柄コーディネートまとめ!

2016春夏トレンドヘアはインナーカラー!簡単やり方隠す術は?

スポンサードリンク

 - 都市伝説・雑学・生活の知恵, ファッション