日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

京都鉄道博物館の展示車両と営業時間は?アクセスと駐車場情報!

   

京都水族館があることで知られる京都梅小路に、新たな施設「京都鉄道博物館」がオープンします。

この京都鉄道博物館は、昨年閉館した梅小路蒸気機関車館がリニューアルしたもので、機関車をはじめ電車や新幹線など様々な鉄道が展示されます。

これは鉄道ファンには堪らないスポットになりそうですね!

そこで今回は、京都鉄道博物館の展示車両や営業時間、アクセスや駐車場といった情報をまとめました。

スポンサードリンク

京都鉄道博物館とは?

京都梅小路に4月29日(金)オープン予定の「京都鉄道博物館」は、梅小路蒸気機関車館がリニューアルされた新スポット。

機関車や電車、新幹線など53両もの車両が展示される、鉄道ファン必見の施設です。

駅のホームをイメージした展示、運転シミュレーション体験、機関車の検修作業を見学できるコーナー、毎日運行していて実際に乗ることもできる本物の機関車「SLスチーム号」などの体感コーナーも。

鉄道についてあまり詳しくない方でも楽しく学べる仕組みになっています。

テラスからはJR線が見え、走る車両をのんびり眺めて過ごすこともできます。

京都鉄道博物館の展示車両は?

鉄道の博物館といえば、ファンの方々が気になるのはやはり、どんな車両が展示されるのかだと思います。

そんな、京都鉄道博物館の展示車両は、以下の通りです。

 

C51形239号機・C53形45号機・C59形164号機・D52形468号機・D50形140号機・C58形1号機・C55形1号機・D51形1号機・C62形1号機・7100形7105号機・C11形64号機・9600形9633号機・1070形1080号機・B20形10号機・C56形160号機・C57形1号機・D51形200号機・C61形2号機・C62形2号機・8620形8630号機・C62形26号機・DD54形33号機・230形233号機・1800形1801号機・EF52形1号機・EF81形103号機・EF58形150号機・EF65形1号機・・EF66形35号機・DD51形756号機

0系21形1号車・0系16形1号車・0系35形1号車・0系22形1号車・クハ86形1号車・モハ80形1号車・マロネフ59形1号車・スシ28形301号車・ナシ20形24号車・クハ103形1号車・クハ489形1号車・クハネ581形35号車・500系521形1号車・ヨ5000形5008号車・ワム3500形7055号車・100系122形5003号車・キハ81形3号車・スシ24形1号車・オロネス24形4号車・スロネフ25形501号車・オハ25形551号車・オハ46形13号車・カニ24形12号車

京都鉄道博物館の営業時間とアクセス駐車場情報!

京都鉄道博物館の営業時間やアクセス、駐車場などの基本情報は以下の通りです。

 

オープン日:2016年4月29日(金)

営業時間:10:00~17:30

休館日:水曜日、年末年始

入館料金:一般1,200円、大学・高校生1,000円、中小学生500円、3歳以上200円

場所:京都市下京区観喜寺町

交通アクセス:JR「京都駅」より徒歩20分、嵯峨野線「丹波口駅」より徒歩15分

駐車場:なし 車での来館は避けましょう

ホームページ

最後に

貴重な車両の展示だけでなく、様々な体感型の展示もある「京都鉄道博物館」。

鉄道ファンの新たな聖地になりそうですね。お子様連れのご家族にもおすすめです!

 

関連記事

モネ展京都市美術館のアクセスや割引チケット情報!混雑予想は?

博多マルイの営業時間やテナントは?場所とアクセス駐車場情報!

スヌーピーミュージアム六本木の場所は?チケットと混雑予想!

スポンサードリンク

 - 観光・お出かけ・ご当地