日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

潮干狩りカレンダー2016時期は?準備する道具と格好は?

   

今年2016年のゴールデンウィークの予定は立っていますか?

ハイキングやバーベキューなど、レジャーには最適ですよね。

また、潮干狩りをするにもゴールデンウィークはぴったりの時期です。

そこで今回は、潮干狩りの2016年カレンダーやベストな時期、準備する道具と格好などをまとめました。

スポンサードリンク

潮干狩りカレンダー2016とベストな時期は?


 

潮干狩りに最適な時期を知りたいときは、海上保安庁 海洋情報部のホームページを見ると、潮干狩りカレンダーが掲載されておりとても便利です。

現在はまだ2016年のものが公開されていませんが、2月下旬頃に情報の提供がはじまるのでチェックしておきましょう。

 

例年の潮干狩りに適した時期は、4月末から5月初旬まであたりだといわれています。

ゴールデンウィークの休日の期間がぴったり当てはまりますね。

そのため、ゴールデンウィーク中のレジャーに、潮干狩りを楽しむという人も多いです。

これは、海の干潮になる時間帯が、ちょうど日中になるのが大きな理由。

だいたい午後3時ぐらいに、潮干狩りに絶好のコンディションになるそうです。

しかし、地域によっても微妙に干潮になる時間は異なるので、場所ごとの潮見表などを確認しておきましょう。

潮干狩りに準備する道具は?

潮干狩りなんて初めてだから、何を用意すれば良いのか分からないという方も多いと思います。

そのためここでは、潮干狩りをするときに準備する必要のある道具をご紹介します!

 

バケツ

貝を入れるための容器です。

熊手

砂を掻いて貝を見つけるのに使います。

ペットボトル

貝を持って帰った後に潮抜きするため海水が必要になるので、ペットボトルに入れておきます。

レジャーシート

荷物を置くため、座って休憩するために使います。

タオル

汗を拭く用と、足を濡らした海水を拭く用、最低1人2枚は必要です。

 

以上が必須な道具になりますが、他にも

 

・貝を持って帰るクーラーボックス

・砂をふるい落とすための

日焼け止めサングラス

・お子様がいるときは濡れてしまったときの着替え

 

などがあると便利でしょう。

ほとんどがダイソーなど100均で簡単に手に入れられるものばかりなので、しっかり準備しておきましょう!

潮干狩りに行くときの格好は?

潮干狩りに行くときは、もちろん動きやすい格好が良いです。

具体的には長袖の上着と、短めのズボン

長袖は日焼け防止のために必要になります。肌寒いときの体温調節にも。

下半身は海水で濡れてしまうので半ズボンがおすすめです。

靴は砂浜では履かないかもしれませんが、怪我の防止のために長靴があると便利。

砂が爪に入るのが気になる場合は、ゴム手袋をはめておくと役立ちます。

また、まだ春とはいえ熱中症予防のために、帽子を被っておきましょう。

最後に

 

何となく敷居の高いように感じる潮干狩りですが、道具は100均で簡単に揃えられるので気軽に楽しむことができます。

お子様連れの家族や友達、カップルと出かけてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

2016関西の時間無制限イチゴ狩りスポットまとめ!おすすめ時期は?

5月6月旬の果物と関東・関西・東海・九州で味覚狩りできる果物は?

初心者・子連れでも楽ちん!2015関東の手ぶらで行けるキャンプ場!

スポンサードリンク

 - 都市伝説・雑学・生活の知恵, 観光・お出かけ・ご当地