日常のささやき

日常にあふれている芸能・スポーツ・アニメ・漫画・ゲーム・ご当地ネタなどのトレンド情報を紹介していきます。

嫌な女映画キャストと原作あらすじネタバレ!主題歌と公開日は?

   

桂望実さんのベストセラー小説が実写化された映画「嫌な女」。

女優の黒木瞳さんが監督に初挑戦したという、話題の作品です。

キャストや主題歌も次々と決定し、その豪華な顔ぶれに大きな注目が集まっています。

ドロドロしてそうなイメージのタイトルですが、一体どのような内容なのでしょうか?

そこでこの記事では、映画「嫌な女」のキャストやあらすじ、主題歌、公開日などの情報をまとめました。

原作に基づいたネタバレもありますので、内容を予習しておきたい方は参考にどうぞ!

スポンサードリンク



嫌な女映画のキャスト!


映画「嫌な女」では、女性の主人公がふたり登場します。

その主人公たちに抜擢されたのが、女優の吉田羊さんと木村佳乃さん。

今回が映画初主演となる吉田羊さんは、「ビリギャル」「HERO」など人気作品に多く出演してきた実力派。

木村佳乃さんも近日公開される映画「星ガ丘ワンダーランド」への出演・主題歌担当が決まっている、話題の女優です。

豪華な美人女優のW主演には、期待大ですね!


嫌な女のあらすじ!


「嫌な女」は、性格も立場も正反対な「徹子」と「夏子」という、ふたりの女性の人生を綴った作品。

そんなふたりが再会するところから物語は始まり、徹子は子どもの頃から大嫌いだった従妹の夏子に再び振り回されることになります。

というのも夏子は生粋の悪女で、物語の冒頭でもその魅力で男からお金を巻き上げてしまい慰謝料を請求されている程。

一方の徹子は弁護士として働きながら結婚し家庭も持っているという、とても頭が良く人生においても成功し続けている女性。

この対照的なふたりがどのように関わりどのように影響しあっていくのかに注目です。


嫌な女映画の主題歌は?


そんな映画「嫌な女」の主題歌は、今もなお多くのファンから愛され続ける歌手、竹内まりやさんが担当します。

曲名は「いのちの歌」。生きることの素晴らしさについてたくましく歌う内容となっています。

こちらは2012年に発表された楽曲で、三倉茉奈さん・佳奈さん主演のNHKテレビ小説「だんだん」でも使用されていました。

今になって再び取り上げられることとなった「いのちの歌」。女性歌手の代表ともいえる竹内まりやさんの歌声が、女性ふたりの人生を描いた映画とマッチすることでしょう。


嫌な女映画の公開日は?


監督もキャストも主題歌も豪華な顔ぶれが揃う、要チェックの映画「嫌な女」。

公開日は、2016年6月25日(土)となっています。

今から待ち遠しいですね。

少し先の話にはなりますが、忘れずに観に行きたいです!


嫌な女の原作あらすじネタバレ!




ここからは、原作「嫌な女」の内容に基づいたネタバレになるので、先に内容を知りたいという方は参考にして頂ければと思います。

最初の再会シーンでもそうなのですが、基本は夏子が何かトラブルを起こし、徹子に解決を求めにいくことでストーリーが進んでいきます。

徹子はそんな夏子を迷惑がりながらも、徐々に夏子の人格にどこか魅せられ影響されながら、距離を縮めていきます。

原作ではそんなふたりの人生が、若かりし頃から老後までという、とても長い期間にわたって描かれます。

この作品を読んだ方からは、最初はふたりの言動に苛立ちを覚えつつも、年を重ねるごとに人としての深みを増し成長していく姿が面白いと話題です。

映画が公開される前に、原作の小説を読んでおいても楽しめそうですね。

嫌な女 [ 桂望実 ]原作の詳細はこちら


最後に


対照的なふたりの女性の人生を描いた映画「嫌な女」。

もちろん豪華な監督やキャスト、主題歌にも注目ですが、内容もとても考えさせられそうですね!



関連記事

世界一難しい恋キャストやあらすじ相関図!原作の存在と主題歌は?

お迎えです。ドラマキャストや原作ネタバレあらすじと主題歌は?

ポケモン映画2016公開日とあらすじは?マギアナの画像とタイプ!

スポンサードリンク

 - 芸能, 映画